冬の旭山は狼が降ってくる1

北海道犬モフ旅行一日目は旭山動物園。
北の大地に降り立ってすぐ、空港の屋外温度計の数値が「-17.5℃」でビビりましたが、快晴の一日でした。

旭山動物園に開園すぐに入園し、新施設のキリン・カバ館を素通り、オオカミ舎へ。
やっぱり皆さん寝てました
c0191646_230267.jpg

昨年、チュプが亡くなり、現在は父オオカミのケン(黒)、母マース(白)、一年目の子・ヌプリ(ウルフカラー♂)、レラ(黒♀)、二年目の子・ノンノ(黒♀)、カント(白♀)の6頭の群れです。

なんだか妙に仲のいいヌプリとレラ
c0191646_2371829.jpg

ヌプリがなんともリラックスしてる
c0191646_238367.jpg

そこへ割って入る母マース。
c0191646_2382694.jpg

「兄妹同士であんまりイチャつくのはお母さん、許しませんよ」
と言ったかどうだか解りませんが、こんなシーンをケンとマースで見てみたい。(私が行く時期ではお二人とも無関心夫婦なので)

レラ、ノンノ、カントの三頭の娘は時折じゃれあいを見せてくれました



山のてっぺんでじゃれ始めたカント、ノンノ
c0191646_23172168.jpg

c0191646_2318519.jpg

ずり・・・
c0191646_23195893.jpg

ずりり・・・
c0191646_2320197.jpg

妹達が上から降ってきて、ちょっと迷惑ぎみのヌプリ
c0191646_2322041.jpg

まだ落ちる
c0191646_23221394.jpg

最終的に2段階の坂をを落ちてきた二頭でした。
[PR]
by arshakuma | 2014-01-28 16:56 | | Comments(0)