生命の星地球博物館の狼

 
土曜日のこと・・・アーティズムマーケットから戻り、一度家に帰ってから車で箱根へ。
天気予報は次の日から積雪の恐れありでしたが、二日間とも雨。 しかも霧がすごくて窓からの景色も真っ白。
寒いし~・・・ 
箱根での観光はせず、小田原にある「生命の星・地球博物館」へ行ってみましたー。
c0191646_21264577.jpg
どうせ観光地にある博物館だから大したことなかろう・・・と期待しないで行ったら、意外と充実な内容でビックリ。
地球の成り立ちから生命の進化、人と自然の関わりなどをテーマに色んな岩石やら、動物の剥製やら、恐竜の骨などが展示されてます。
レプリカだけどディプロドクスやティラノザウルスの全身骨格が常設で見れるのは嬉しいかも。 
 天井には鯨の骨がつるされて、恐竜に負けずに大きくて見ごたえありです。
c0191646_21350654.jpg
生物のコーナーにオオカミも居ます♪ ヤブイヌ、ツチブタ、カモノハシなどのマニアック生物の剥製も。こちらも国立科学博物館の生物コーナーを彷彿とさせる充実ぶり。

c0191646_21375971.jpg
お耳がちょっと残念な形状ですが、、、ちょうど四足の縫いぐるみの型紙作りをしていたのでじっくり観察。


国内での動物との関わりを考えるコーナーではこんな生き物も。
さて、何の動物でしょうか↓
c0191646_21390798.jpg
なんか怒ってるのに妙にかわいい動物ですが、、、正解はニホンオオカミの模造剥製でしたー。(たぶん実物はこんな姿形じゃないと思うけどねー) 
日本から居なくなってしまった動物の代表として、彼は私達に向けて怒っているのです。かわいいけど。

お土産コーナーにはなんとオオカミ書籍が!!
c0191646_21482658.jpg
15年前にオオカミの企画展があったらしく、当時の図録です。 内容はかなーり専門的。
しかし、解りやすく書いてあるので持ってて損しない感じ。 
こんな企画やってたんだー。知ってたら見にきたのにな。。。
年数が経っているけれど、博物館で保管されていたせいか新書と変わらない状態で即購入。 

思いがけずオオカミ成分も補給できた箱根一泊なのでした。


 





[PR]
by arshakuma | 2014-03-03 21:53 | | Comments(4)
Commented by Mile Paxton at 2014-03-05 01:29 x
コメント失礼致します。
箱根旅行お疲れ様でした。
小田原にこんな所があったんですね!
オオカミ書籍!ぜひ1冊欲しいです…。そしてあのニホンオオカミのご尊顔を見てみたい 笑
箱根にはよく行くので、機会があったら狼達を連れて小田原を突撃してみようかと思います!
Commented by arshakuma at 2014-03-05 22:47
>Mile Paxtonさん
コメントありがとうございますー。
私もこの博物館、あるのは知ってたんですが行ったのは初めてでした。
ニホンオオカミの複製剥製は不思議なお顔でしたよ~
書籍は専門書としてはお安い(1100円)でしたのでオススメです~
Commented by JIN at 2014-03-09 02:48 x
イヤ~~~!私、これリアルタイムで見に行ったよ。
すごく大きくてふっかふかのオオカミの毛皮(黒とウルフカラー)が触れたり、いろんなオオカミ(ダイアウルフなども含む)の頭骨なども展示していて、面白かったんだよ。
もちろんそのあとの箱根観光&温泉も満喫したなあ。
なつかしいな~♪

しかしあの図録、まだ残ってたのね(笑)。
Commented by arshakuma at 2014-03-09 21:08
>JINさん
あらー。羨ますぃー。
知ってたら行きたかったっすよ。箱根温泉付きも魅力っすよね。 図録の日付みたら15年前でしたわよ。
さすが博物館だけあって保存状態バッチリでしたが。
 大きいオオカミ毛皮みたかったー!! 
今だったら一緒にいけたのに~。残念