ぶらり佐賀~長崎の旅 キングオブ廃墟編

長崎2日目~。
c0191646_22382182.jpg

国体開催期間中のお陰で安宿が全て埋まっていたので、一人旅では絶対泊まらないランクのホテルに一泊。
勿体無いけど折角来た長崎を色々見たいので朝早くにチェックアウト。

午前中は長崎観光の王道を巡ります~

めがね橋~
c0191646_2242556.jpg


大浦天主堂~
c0191646_22442691.jpg

天主堂裏で本物のカトリックのロザリオのパーツなどが売ってて、縫いぐるみの小物にいいかな~なんて思ったものの信者でもないので悪い気がしてやめました・・・

グラバー園
c0191646_22445927.jpg

超坂の上ですがエスカレーターで上れて楽々。入場料高いなと思ったけど江ノ島のエスカーを考えればそんなに高くないかも。

毎度のことながらノンストップで観光しすぎて昼食を食べそびれ、クタクタになりつつ今回の旅の一番のメインとなる常盤桟橋へ向かったのでした。






午後からは事前に申し込みしてあった軍艦島クルージングに参加しましたー。
天気も良好、波もなく最高のクルージング日和。 
海から眺めた長崎は坂と三菱マークの都市でした。
c0191646_2353074.jpg

製造途中の客船も見れたのでラッキー。船名は「AIDA prima」。デビューしたら今度は横浜港で会えるかしら~♪

出発して20分後、廃墟マニア憧れの島、軍艦島が見えてきました!
c0191646_23191554.jpg

海が荒れると上陸できないという軍艦島。 この日の海は凪いでいたにも関わらず上陸時はそれなりの揺れを感じましたが、無事上陸!! 
c0191646_23222318.jpg

この廃墟感!思った以上の異空間♪
遺跡好きにはたまらん!期待以上です!
c0191646_23265870.jpg

日本にこんな場所があるとわ~!!
炭鉱の島として栄えた端島(はしま)。軍艦島は呼び名で島の形が軍艦・土佐に似ていることから呼ばれるようになりました。 炭鉱は今年で閉山50年を迎えるそうです。
c0191646_23291891.jpg

↑奥に見える建物が「端島小学校」。高層の住居が密集する島内の下層部の住宅では昼間でも電気をつけなればならないほど暗く、せめて学校は明るくしたいと当時の建築物では珍しい大きな窓の建物だったそうです。 現在、最も支柱部の侵食が進んでいて、いつ崩れてもおかしくない状態だそう。。。。 
c0191646_23505627.jpg

こちらはレンガ造りの事務所と炭鉱への入り口跡。 この入り口から地下へ640mも潜っていったそうです。
c0191646_011066.jpg

↑30号棟アパート。大正5年に建設された日本最古の鉄筋コンクリート住宅。 いるはずのない住人が潜んでいそうな気がしてしまう~。

上陸できるのは島の1/3以下の見学用通路のみ。 この見学用通路のつきあたりが30号棟アパート。
倒壊の危険があるので先には進めないのです。 最初から「一応上陸できたよ程度」しか見られないと聞いていたので、思ったよりは見れたという感じで私は満足でした。しかし、実際行ってみると先が見たい~!
c0191646_2017338.jpg

歩いてみられないところは船で外から見学します
c0191646_0203760.jpg

島の廻りをぐるっと一周。
行ってみたいと思っていた日本の遺跡。上陸も出来たし良かった♪
c0191646_025582.jpg

さよなら、軍艦島~!!

こんな船で行ってきました↓
c0191646_0261935.jpg

実はこの船、こんなに人が乗ってたのです。
c0191646_0271997.jpg


佐賀から長崎の旅、これにて終了!
[PR]
by arshakuma | 2014-10-24 23:31 | | Comments(2)
Commented by at 2014-10-25 17:41 x
いいなぁ~
九州は大好きで何回か行ってるし、各県に友人が1人以上いるのですが、軍艦島には行ったことないのですよ・・・
上陸してタイムスリップしてみたい
うらやましい~~~~~~なっし~(汗)
Commented by arshakuma at 2014-10-26 10:58
>伏さん
九州にお友達いらっしゃるんですね~。いいですね。
ぜひ、軍艦島行ってみてください! 遺跡とか廃墟とか好きな人にはおススメですよ。
世界遺産登録目指しているらしいので登録されるとツアーが混むだろうということと、小学校などの建物はいつ倒壊してもおかしくないので早めに行った方がいいかも?です~。 だいたい4000円前後ですよん。ぜひぜひ