カテゴリ:イベント情報( 17 )

【コンベンション当日までこの記事がトップになります】
15日.16日のテディベアコンベンションの販売方法についてです。
ブースNOはC14。
毎回申し訳ありませんが今回も抽選販売でお願いします。
抽選ご希望の方は抽選時間までにブースにて抽選券をお受け取り下さい。
抽選は14時00分に行い、当選番号を各作品に着けておきますので、ご確認にいらして下さい。

※マフラーに関してはお一人一枚づつの抽選でお願いします。
例えばマフラー黒とぬいぐるみで一枚づつの計2枚はオーケーですが、マフラー黒とマフラー白、一枚づつの計2枚の抽選出来ませんので、どちらか一枚に絞って下さい。
※今回も繰り越しカードを用意しました。
4枚集めて頂いた時点でオーダーを受けさせていただきます。
抽選参加したのに何も当たらなかった方でご希望の方はお受け取り下さい。

コンベンションお品書きは
マフラー黒2匹
マフラーグレー3匹
お座り狼・茶色
お座り狼・ターゴイスブルー
ドールアイのオオカミ・茶
ドールアイのオオカミ・赤
おかげ犬
アヌビス
以上11匹で参戦します。

国内最大の熊祭。
会場でお待ちしております。

c0191646_06292312.jpg


[PR]
とうとう今週末に迫りました、テディベアコンベンション。
今年は珍しく一週間前に出陣メンバーが揃いました。

まずは定番のお座りウルフ。
c0191646_22471028.jpg
色も定番。安定した可愛いシリーズです。
この型、この色は前にも作ってますが、作る度にイメージが違うのも面白いところ。

定番ウルフのブルータイプ
c0191646_22474761.jpg
一目惚れして買ったターゴイスブルーのモヘア、この子で使い切りました。
この色、手元に残しておきたかったなぁ…

ドールアイの狼1
c0191646_22482471.jpg
今回ドール用の目玉を使って型紙をとりました。虹彩入りのキレイな目玉が入ってるんですが細眼でわからないという赤いオオカミです。

ドールアイの狼2
c0191646_22485174.jpg
こちらは発色がキレイなうすい水色の眼です。
全体的に上品なコになりました。

アヌビス
c0191646_22492594.jpg
古代エジプトのアヌビス神をモデルに作成。
アヌビスは冥界の神であり、ミイラ作りの神でもあります。エジプトの神々の中ではかなり有名かつ人気のある神で、いつかは作ってみたいと思っていました。
やはり私が作ると迫力のない雰囲気になってしまいます(苦笑)

おかげ犬
c0191646_20594183.jpg
こいつだけ季節感が違うぞ!って写真ですが、春頃には出来上がっていたコなのでちゃんと写真を撮る時間があったから。
おかげ犬とはその昔、お伊勢参りに行けない主人に代わってお参りに行った犬のこと。
私もお伊勢さん行った事がないので代わりに連れてってやってー!

以上6匹で出陣です。
fumi工房のブースはC14。
気軽に遊びに来て下さいませ

販売方法は今回も申し訳ありませんが抽選販売となります。
詳しくはまた後日こちらのブログにてお知らせします。

*******
第25回テディベアコンベンション with friends
☆開催日程
2017年7月15日(土)
会員プレビュー 11:00~
一般入場 12:00~17:00(最終入場は終了時間の30分前)
※会員プレビューはテディベア協会会員のみ入場できます。
必ず会員カードをご持参下さい。
7月16日(日)
会員・一般入場 10:00~16:00(最終入場は終了時間の30分前)

☆場所
東京国際フォーラム

詳しくは日本テディベア協会ホームページへ
http://www.jteddy.net/25convention/





[PR]
10月3日のこと。
今年も参加させて頂きました東林間の小さな雑貨やさん「ナツメヒロ」の「オオカミ展2016」の初日にお邪魔してまいりました。

このオオカミ展、いろんなジャンルの作家さんが揃うので、作品が色々揃っているところを見たい!の一心で開店50分前くらいにお店に着きました。 
オオカミ友のJINさんも一緒に並んだ時点で16人目。
その後も列が伸びていき、開店時には30人くらいは居たかしら?
c0191646_22292821.jpg

15名づつの入場制限がかかったので、開店直後には入店できませんでした。
c0191646_22316100.jpg

その後、お客さんが退出されるごとに一人づつ入店。  
 私のオオカミマフラーは有難いことに開店直後にお嫁入りが決まり、マフラーが居たであろう場所は名刺だけが残ってました。 
※2日目からは展示してもらっています。
 2日間に分けての出品だったため、1日3匹という数の少なさで申し訳ありませんでした。 
現在も次回のネイチャーアニマルワンダーランドに向けて製作しています。

ちょこっとお買い物をして、とりあえずナツメヒロを離脱。
お昼も兼ねて、同じ通りにある「ボナペティ」というパン屋さんへ。 ナツメヒロからは少し離れた場所にありますが、サンド系のパンが充実していてお値段も控えめ。 
その上、イートインコーナーではセルフサービスのコーヒー等の飲み物が一杯目無料、2杯目から20円というサービスも♪
c0191646_23111290.jpg

ニンジンたくさんの野菜サンドが美味しかった♪
 パンをもぐもぐしている時に友人S嬢からお店に来たよー♪との電話が・・・
ナツメヒロからまっすぐ来たところのパン屋に来てー!と言ったものの、S嬢たどり着かず、、、 結局戻り道の途中で合流しました。(一本道なんですがs嬢が行き過ぎてないか心配しちゃうくらいの遠さなのです)
 
ナツメヒロさんに戻ると、私がお店に入った時には既に居なかったHiding-Wolfさんのオオカミさんのオーナーさんが居らっしゃり、なんとオオカミさんを見せてくださいました!
c0191646_23191337.jpg

すごーい。 本当によくオオカミを観察して作られている・・・・。
普通に型紙とって作る縫いぐるみとは違う製作方法と聞いていましたが、実物は圧巻でした。 
毛の流れとかも完璧だし・・・・。   ああ、見られて良かった。 オーナーさん、ありがとうございました!

入店制限もほぼ解除されていたので、再度入店。
こちらは抽選販売のパクストンさんのオオカミ
c0191646_2323012.jpg

かっこええー! 
Hiding-Wolfさんといい、パクストンさんといい、みんなレベルが高いー!! 
まだまだ自分の勉強不足を感じますわ。こういう格好良さが私のオオカミにはないんだよな。
沢山沢山、刺激を頂いたオオカミ展2016なのでした。

最後に私の戦利品
c0191646_23255063.jpg

みはに工房さんのオオカミシール、Orange Zoo Factoryさんの木彫りオオカミブローチ、おしげさんのオオカミピンズ。 どれも可愛い♪ オオカミ好きにはたまりません♪

ナツメヒロを後にし、ちょこっと雑貨屋さんを巡ってきましたので、そちらのレポ次回に続きます・・・

*****************
ナツメヒロ オオカミ展2016
2016年10月3日~10月30日まで
定休日:火・水・祝
12:00~19:00

[PR]
もーいくつ寝~ると11月ぅー
やばいよ!やばいよ! いつになく時間がないよ!
c0191646_2232696.jpg

11月30日に浜松町の産業貿易センターにて開催される「ネイチャーアニマルワンダーランド」というイベントに参加します。
DMも届いているので、住所がわかる皆様に近々送らせていただきます~。 ちなみに私の赤オオカミが角っこにいます。アタック25的にとっても良い位置につけてます。 

テーマが自然と動物に関する創作物のイベントですから、今回は志向を変えた作品をお披露目したく制作中なんですが、何しろ時間がない!

でも大きめ新作、お披露目できるようにがんばります。
とにかくデカイから果たしてウケるのかどうか・・・

アニマルネイチャーマーケットのホームページはこちら→
[PR]
いつもの肉球の7~8倍あるかな~??
c0191646_19532665.jpg

これは実際の狼の肉球の大きさを再現した肉球です。
今週末、北海道・札幌にある円山動物園のアースデーにて行われる狼祭のブースにて、狼の肉球を体験するコーナー用に作成したもの。

まずは厚紙で形を作り、綿を入れて包むようにして肉球部分を作り、足型のパットに縫い付けます。
手をあてて大きさを体感してもらうため、それを説明文のボードに貼り付けて出来上がり♪
c0191646_19582363.jpg

思わず触ってみたくなるプニプニ肉球が出来ました。
羊(ヤギだったかも?)の革で肉球部分を作ったので、実際の狼の肉球よりかなり柔らかめですが、お近くの方はぜひ、円山動物園・狼舎にて実物大肉球と大きさ比べをしてみてくださいませ~

動物園ですから、本物の狼たちも近くで見れます!!

狼祭inアースデー
開催日程
 日時:2013年6月22日(土)~6月23日(日) 10:00~16:00
 場所:札幌市円山動物園 エゾシカ・オオカミ舎
【エゾシカ・オオカミ舎1階・2階】
・オオカミクイズラリー
【エゾシカ・オオカミ舎スロープ】
・パネル展 「ここが変だよオオカミ常識リターンズ」
【エゾシカ・オオカミ舎2階】
・撮って観る察る写真展
・オオカミ重さ体験コーナー
・オオカミの足を観察してみよう
・マズルでポン!
・オオカミ画像のスライドショー
・グッズ販売 (物販コーナー)
・来場記念パンフ&スタンプ
・オオカミへのへのメッセージ

公式ホームページはこちら→
※今回のアースデーではfumi工房ぬいぐるみの販売はいたしません。
[PR]
ドールワールドフェスのハガキが届きましたので、ここで告知~
c0191646_21355375.jpg

ドールワールドフェスティバル2013
6月8日(土)~6月9日(日)
浜松町東京産業貿易センター3階

お隣は同じ教室の「KIKIDOLL」さんと出展ですー。
オオカミだらけの展示になりますー。


そしてもうひとつ・・・
5月10日~
中野のテディベアショップ「アイザックベル」の14thのアニバーサリー企画にオオカミを一匹送り出します。
毎度おなじみお座りの5ジョイントタイプの予定。現在製作中でございます。
出来上がりましたら、またこちらにUPします
 
どうぞ、宜しくお願いしますー
[PR]
うーむ。
超絶人気作家さんのあとに発表するのが気がひける~のですが、3月1日からクマ仲間5人と委託作品展を行います。

場所は神戸! 
私は遠方なのでいけませんが作品たちが旅立ちます。

参加メンバーは
ワタクシ、fumi工房、Ku-tan Bearさん、CHERRY HOUSEさん、Natte Bearさん、Chibi-Kuri★Bearさん の5人。

皆さんどんな子を作ってくるのか私もまだ知りません~。

ちなみにfumi工房からは
お座りウルフ・5ジョイントタイプ
3頭身ハスキー
旅フェネック
頬毛つき旅ウルフ
アルパカウルフ
上記5匹を委託予定。 4作品は完全新パターンです。

販売方法などはまた後日♪

こんな尻尾の奴らでーす
c0191646_21162641.jpg

[PR]
土曜日のこと。クマ友のpopotanさんと人気ベア作家さんの作品展に行ってきました。

c0191646_13464373.jpg

テーマは「物語の中の動物達」
現在のテディベア界を引っ張っているといって過言ではない大大大人気作家さんのグループ展です。
どれくらい人気なのかというと、イベント等で作品が販売になると開場前から列が出来、抽選のうえ即日完売するという人気ぶり。 
5人展ですが、全員がそれだけの人気を誇る超絶人気作家作品展なのでございます。


その中で「谷中のZOO」さんとはpopotanさんを通じお知り合いになり何度かお会いしていて、ご本人に許可していただきましたので、作品を一部ご紹介させて頂きます。

谷中のポン
c0191646_23593648.jpg

優しいお色の手のひらサイズのタヌキ。 
旅ポンという別名がついたとか・・・(笑)

5尾のキツネ
c0191646_00241.jpg

額のマークが素敵なお狐さま。 思わず拝みたくなる神々しさです。

オボヤシナイされた大口真神
c0191646_003538.jpg

大口真神とはもちろん狼のこと。 
オボヤシナイとは出産後の狼に小豆(ゴハン?)をお供えする風習のこと。
谷中のZOOさんの人の良さそうな狼さん。 

谷中のZOOさん以外の作家さんも素晴らしくて目を見張る作品ばかりでした。
掲載許可を取り忘れてしまい他の作家さんのものは掲載できませんが、ぜひ足を運んで実物を見て下さい。
(個人的にオススメはima-nuncさんの中身(内臓)が見れるベアたち)

全期間展示なので確実に見ることが出来るチャンスです。
29日(水曜日)まで・ 青山ビリケンギャラリーにて。
展示会blogはコチラ

その後、popotanさんと
「やっぱり人気作家さんはスゴイねー」
「芸術ですよねー」 
とクマ談義を楽しみました。

また、色々がんばんなくちゃ!!
とにかく刺激を受けた一日でした~。
[PR]
今年も札幌・円山動物園にて狼祭開催します。
今回で3回目。 
日にちは10月8日(土)~10月10日(月・祝)の3日間。
いつもより、ちょっぴり短めです。
c0191646_0154588.jpg

 

意外と知らないオオカミのこと。 

やっぱり犬とはちがうんだー! 
いやいや、やっぱり犬と同じようだね
でもチワワやテリアとはぜんぜん違うよ


実際のオオカミ達を見ながら、イベントに参加して興味をもってもらえるといいな。

日 時: 2011年10月8日(土)~10月10日(祝) 9:00~17:00
場 所: 札幌市円山動物園 エゾシカ・オオカミ舎

詳しくはコチラ
[PR]
今年のテディベアコンベンションin浜松町ですが、たくさんの方にいらして頂き本当にありがとうございました!

今回は震災の影響で中止になったフェスティバルに出す予定だったコ達がメインだったのですが、耳がついてなかったり尻尾がなかったりと中途半端に出来上がっていたり・・・
前日は作業が終わらず朝の4時まで作業になっていまいました。
まずは、ギリギリすぎて全然UPできていなかった今回のオオカミ&犬達のご紹介です。

お座りレッドウルフ
c0191646_2240577.jpg

赤に黒のチップド(毛先だけの色違い)モヘアに惚れ込んで作ったオオカミです。 赤い色という個性的な色を使ったので瞳もグリーンというキレイ色を使い、小さくてもちょっと強気のオオカミになりました。

水色オオカミ 
c0191646_22482291.jpg

3月には既に出来上がっていたキレイな水色のオオカミ。 5ジョイントで手足首が動かせます。
耳に羽のピアスと首にはイーグルモチーフのチョーカーをつけました。
おシャレさんなオオカミです。

寝そべりウルフ 
c0191646_22513586.jpg

片前足を内側に曲げているポーズのオオカミ。
今まで作ったパターンの中で最も複雑な形です。 耳はリラックスしているのでいつもより少し寝かせています。 ちょっと大きめの耳なので若いオオカミかなー

エコバックウルフ(ライトグレー) 
c0191646_225777.jpg

薄いグレーのエコバック内臓式オオカミ。 尻尾がファスナーの持ち手になっていて荷物が増えたら中のエコバックを出して使ってもらえるお役立ちオオカミ。 
昨年のプリメーラ今月ベアにつづいて二匹目。

エコバックウルフ(チャコールグレー)
c0191646_22594084.jpg

濃いグレーのエコバックウルフ。 ライトグレーと目のあたりのカラーの入り方を少し変えています。 なかなかの男前♪

携帯ケース(グレー)
c0191646_2324195.jpg

いま流行りのスマートフォンは入りませんが、頭のところが開閉式になっているオオカミ。
スマホの人は小物入れに使ってね♪

携帯ケース(ライトブラウン)
c0191646_2342717.jpg

色違いの携帯ケースです

旅ウルフ2011
c0191646_235189.jpg

向って左側が2011旅ウルフ。右側は昨年お嫁に出て、今回会いにきてくれた2010旅ウルフのゼス。 
カメラにバックで、旅好きウルフは相変わらずです。

タロ&ジロ
c0191646_239460.jpg

映画「南極物語」のタロジロをモデルに作りました。映画が古すぎて大半の人がモデル犬がわからなかったらしい・・・。


フェスティバルでは個人出展予定だったので今までにない数のお披露目となりました。
昨日のうちにジロとねそべりウルフ以外のコはお家がきまりました。

里親になって下さった皆様、ブースに遊びにいらして下さった皆様、出展仲間の皆さん、
楽しい時間をありがとうございました!

コンベンションレポート後日に続きます・・・
[PR]