「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:その他の動物( 34 )

トラの縞はブッシュの中で目立たないように進化した保護色とのこと。

c0191646_085249.jpg


多摩の子虎でとっても実感。。。
[PR]
すごーく久々に今日は多摩動物園へ。

狼舎となりのシズカの子を見るのは二回目。
前回は9月。放牧場に出る前の室内にて。
c0191646_23442787.jpg


今日、お外に出ている姿を初めて見ました
優しい表情のシズカ母さん。
c0191646_2345332.jpg


じゃれついていくる子供を軽く猫パンチで応戦したり・・・
c0191646_23512024.jpg



とても素敵な母の表情をしていました。
[PR]
風呂場の窓を覗くおっさん・・・
c0191646_23583944.jpg

ではありません。天王寺のマレーグマさん。

クマは犬や猫よりも骨格が人間に近く、そのため擬人化したテディベアに人々は親しみを感じるといわれています。

c0191646_001059.jpg

意識して見るとマレーグマは(個体差はあるものの)クマというより類人猿に近いプロポーションです。
つるり、ぬるりとした感じ。 手足も長い。

c0191646_022818.jpg

顔も個性的。 
何の動物にも当てはまらない顔ですねぇ、マレーグマ。。。。
[PR]
9月の知床の夜・・・
昨年は知床では1匹しか見られなかったキタキツネですが、
今回の旅では6~7匹ほど遭遇しました。

このコは道路になにやら「味」がするらしく、路面をペロペロ舐めていました。
c0191646_2350827.jpg


車のライトを当てても人が降りても逃げないのですが、お陰で見ているこっちが車に撥ねられたりしないかとハラハラ・・。
c0191646_23501889.jpg


このコの他にも今年巣立ったばかりと思われる若ギツネの遭遇率が高く、車が来ているのに道のまんなかで頭を掻くのんびり屋さんの(というかトロい)兄弟ギツネなどに会いました。
大人のキツネは「あ、キツネだ」と思う頃には草むらに隠れてしまうのですが、好奇心旺盛で経験不足な若ギツネは逃げるのが遅い! 
でも一生懸命に生きる姿に、このコ達の将来を願わずにいられない気持ちにさせられたのでした。



という訳で現在(マイ)キツネブーム到来。
キツネぐるみを作ろうかな~と写真集を取り寄せ、まずはイメージ画なんぞを書いてみたのですが、どうも狼っぽくなってしまうのが困りもの。
 どっちも中途半端になってヘタになったらどうしよう~!と思いつつ、色々考えてます・・・
[PR]
一ヶ月前の知床旅行での写真です。

産卵を前に川を溯上するシャケの群れ。
c0191646_2315185.jpg

この先に堰があり、乗り越えるのには覚悟が必要。
c0191646_23314460.jpg


時々、雄同士で争いあったり、すでにカップルのように寄り添って泳ぐ姿もあり・・・。
c0191646_23163427.jpg


最後は大きな役目を終えて、他の動物の糧となっていく・・・
c0191646_23183494.jpg


テレビでしか見たことのなかった命の繋がりの一場面を現実に見た朝でした。

c0191646_23291721.jpg

[PR]
オークの様子を見に行った昨日の羽村でしたが、
ちょうど運よく、7月8日に生まれたヤマアラシの赤ちゃん初お披露目に立ち会うことが出来ました。

と、その前にヤマアラシってどんな動物?
c0191646_23472671.jpg

↑の写真は親のヤマアラシさん。童顔だけどオトナです。
ヤマアラシ(山荒、豪猪)は、ヤマアラシ科およびアメリカヤマアラシ科に属する草食性の齧歯類の総称である。体の背面と側面の一部に鋭い針毛(トゲ)をもつことを特徴とする(wikipediaより)

まずは室内から両親のヤマアラシさんが登場。
その後、ちらちらと入り口付近を出入りする赤ちゃんが見えるものの、初めての屋外で、怖がってなかなか出てきません。

15分~20分くらいかかって、ようやく一匹目の赤ちゃん登場!
しばらくしてから、もう一匹の赤ちゃんも登場しました。 今年の仔は二頭とのこと。
c0191646_23534940.jpg


ヤマアラシの刺は生まれてくるときは柔らかく、外気に触れると一時間くらいで硬くなるそうな。
よちよち歩きですが、刺もちゃんと持ってます。
c0191646_23562284.jpg


もう疲れちゃったよー。
c0191646_23564755.jpg


父ちゃんと母ちゃんとボク (赤ちゃんの性別は不明です)
c0191646_2357302.jpg


母ちゃんと並ぶとこんなに小さいの。
c0191646_23584716.jpg


両親の間をちょろちょろ動きまわる赤ちゃん、とーーっても可愛かったです。
刺を開くと魚のカサゴのようで、顔はカピバラのような不思議な動物のヤマアラシ。
羽村に行かれる際はヤマアラシ親子もチェックですよ~!
[PR]
昨日はオークの様子を見に、羽村動物園へ行ってきました。

到着して早々・・・オークの姿がありません! 
ドキドキしながらオーク舎の中を覗くと、暑さの為か小屋(?)の中で休んでました。

暫くしてから、出てきたオークさん。
c0191646_107898.jpg


やっぱりカッコイイね!
c0191646_1074042.jpg


犬小屋オーク
c0191646_1081886.jpg


ちょっと冬毛が残っているので暑そうでしたが、飼育員さんから氷をもらってボリボリ食べていたオーク。
 暑すぎる今年の夏も小屋の中でじっと耐えてやり過ごすオークさんなのです。
[PR]
昨日は久々に・・・といってもこのblogでは初めての場所、ズーラシアに行ってきました。

ズーラシアは新しい動物園だけあって、設備がとてもいい!!
至るところに水が流れていて、羨ましい環境です。 

白くま舎のプールなんて深さもあるし、広いし飛び込みたくなりますわ。
c0191646_13192467.jpg


そんなズーラシアの人気者といえばこの方たち。
c0191646_13214766.jpg

ヤブイヌです。

クンクンいいながら、連なって走る姿がなんとも可愛いヤブイヌ達♪
c0191646_13224658.jpg

一匹が走り出すと、みんながついていきます。

昨日は暑かったので、水場と草むらをいったりきたりしてました。
c0191646_13243719.jpg


可愛いから一匹連れて帰っていいですか?
c0191646_132817.jpg

「みんな一緒がいいんです」

そうだよねー。失礼しました。
[PR]
円山公園の朝・・・
動物園に向かう途中、エゾシマリスに会いました。

c0191646_0563048.jpg


ペットショップで輪っかを転がしてる姿とか、丸まって寝てる姿しか見たことがなく、こんな風に野生のシマリスに会えるなんて・・・

c0191646_0595755.jpg


北の大地は違うなぁ~♪
こっちじゃ見れたとしてもタイワンリスだもの~
[PR]
今週は日差しはとてもキツいのに、空気は意外と冷たい日が続きましたが、
先週の大阪は二日間とても天気が良くて暑いくらいでした。

プールで泳ぐゴーゴ。
c0191646_0415564.jpg


うーん、羨ましい~
[PR]