<   2010年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

さて、押上を後にして我々が向かった先は東銀座。

建替えが決定してしまった「歌舞伎座」を今のうちに撮影しておかなければ!
c0191646_0254719.jpg


ちょうど演目が終った時間だったため歌舞伎座前は大混雑。
一旦退散して、遅めのお昼を食べてから再び出陣しました。

c0191646_0325513.jpg

現在の建物は大正14年に竣工した建物を昭和26年に改修、再建したもの。
老朽化が進み、今回の建替えが決定したそうです。

c0191646_0331013.jpg

ちょっと懐かしい雰囲気のチケット売り場。

c0191646_0403783.jpg

東京オリンピックの年から出店している甘栗屋さんもこの四月で閉店するそうな。

c0191646_0332563.jpg

建替え後は歌舞伎座の後ろに150mの高層ビルが建つので、かなり雰囲気が変わりそう。
現在の姿を見ることが出来るのは、あと43日です。



この日訪ねた場所は、近い将来、写真でしか見ることが出来なくなる風景。
変わっていく東京をとても身近に感じた一日でした。
[PR]
本日は有給を取って、建築途中の「東京スカイツリー」を見てきました。

横浜から向かう場合、京浜急行が都営浅草線に乗り入れしているので「押上」駅で下車します。
地下鉄の長いエスカレーターを登り、地上に出るとすぐ目の前にどどーん!とスカイツリーが現われました。

c0191646_0273033.jpg

大きすぎてフレームに入りきりません!!

見上げていると首が疲れてくるので、少し離れて押上交番前の端の上からパチリ。
c0191646_0334646.jpg

現在の高さで318m。
出来上がりは610mで、今の高さの2倍近くになるというのだから驚きです。
こんな細っこいのに、そんなに高くして大丈夫なのかしら?とチョット心配になっちゃいます。

c0191646_0361260.jpg

周りの建物から見ても、ズバ抜けてデカい!!

押上周辺には少しだけ昭和の風景を思わせる場所が残っています。
c0191646_0391853.jpg


スカイツリーが完成したら、この辺りにも再開発の波が押し寄せて変わっていくのかも??
完成したら、また同じ場所で写真を撮ってみよう。

そんな事を思いつつ、次の目的地へ向かいました。

長くなるので続く・・・
[PR]
本日の作業は鷹くんのパターンの引きなおし。
なかなか翼の作りが理解できず、ネットで資料を色々と物色していました。
検索をかけるとかなり専門的なものもhitするので便利ですね。

地味~な作業でしたので、写真は現在硬化中のレジンチャームをば。
c0191646_0181134.jpg

失敗続きだったので、今回の作品は全てシンプルな枠で製作。
これはマイブームのひこにゃんチャームです。

日曜日の朝に流し込んだレジン。まだ少し表面がペタつきます。

どうかこのまま上手く固まりますように~!
[PR]
首だけだったハリスくん、試作の体が出来ました。

c0191646_23231362.jpg

因幡のハリスホーク。
今回は因幡の白兎っていうより、丸鳥蒸し焼きって感じですな。

ってことで・・・
c0191646_23235955.jpg

ちょっとテーブルセッティングしてみました。
ニワトリの気持ちになった鷹くん。   え?「早く胴体作れ!」って。


いえいえ、遊んでばかりではないのです。
この試作で頭とのバランスや、猛禽特有の形が出ているかを見るのです。

やはり初挑戦の鳥類だけに修正ポイントが出てしまいました。
これから型紙修正します。 

蒸し鷹ハリスくんの苦悩はつづく・・・
[PR]
ちょっと気分転換に(?)国内にいる(私が会った)シンリンオオカミのオスを並べてみました。

トップバッターは富山のサスケ。
c0191646_2324204.jpg

ちょっと歳をとって白っぽくなり、可愛いお顔になりました。
ナナが逝ってしまい、寂しいのではないかと少し気になるところです。

お次はサスケの息子、円山のジェイ。
c0191646_232730100.jpg

優しい性格がゆえ、草食系男子との噂もあるジェイ。 
年上女房、キナコと仲良く暮らしています。 みんなが二世誕生を期待してるのですが・・・

旭山のケン。
c0191646_23303670.jpg

クールな外見のケン。 以前は兄妹のメリーと暮らしていましたが、現在は美狼マースと同居中。
マースに冷たい態度をとる姿からシスコン疑惑もありましたが、繁殖期に入り立場が逆転したとか??


羽村のオーク
c0191646_2333438.jpg

若い頃は真っ黒だったそうです。 今は白っぽいグレーに。。。
貫禄のある風貌は、今も健在です。

群馬のゼットン。
c0191646_23355325.jpg

予想外に若くしてパパとなったゼットン。(昨年5月の写真です)
こうやって並べてみると、子供っぽさが抜けてないのがわかります。 


顔も色々。性格も色々。
みんなそれぞれ違った魅力のある殿方たちです。 さて、誰がお好み??
[PR]
天気の良い日ほど引篭るこの季節。

今日も元気に引篭ってました。
まずは朝起きて、失敗続きのレジン流し込み。
c0191646_193429100.jpg


湿気対策に大きな蓋つきトレーを買い、シリカゲルを入れ簡易乾燥室を製作。
そこに作品を置き硬化を待っています。
流し込んでから8時間経ちましたが、今回は目立った気泡もなく経過は良好。ちょっと期待できそうです。

その後、製作中のオオカミ服を一気に縫い上げました。
c0191646_19393013.jpg

カバーオールのフード部分にオオカミ柄を使用。
意外と普通の感じ。

作り物な休日で、気がついたら日が沈んでました。

はー、もう日曜日終わりか~・・・・
[PR]
来週はクマイベントなので(出展はしませんが)、今日はお彼岸の墓参り。
その後、家族で買い物へ行った為、思いがけず帰りが遅くなってしまい、あんまり作業は出来ませんでした。

とりあえず目付け作業終了~
c0191646_021935.jpg

(ピンボケ写真でスミマセン)

次は胴体の型紙作りです。
[PR]
超~スローペース製作になってしまっていますが、ハリスホークぐるみの嘴部分が出来ました!

特徴的な猛禽の嘴を布で表現出来るか?が今回最大のチャレンジなのですが、なんとか成功した模様♪

c0191646_1046266.jpg


ほぼ狙いどおり♪

さて、これで製作に勢いがついてきました!
今日は出かけなくてはならないんで、続きは夜です~。
[PR]
猛禽を作ると宣言し、シーチング試作を終えて3日くらい。。。。
あれから、型紙を修正したところまで出来たんですが、blogにUPするようなネタではございませんので、本物の猛禽の写真でも。。。

c0191646_014068.jpg


ちょうど去年の今頃、有害鳥の追い出しを見せてもらった際の鷹さんです。
ワシのぬいぐるみはネットで検索すると出てくるんですが、タカのぬいぐるみって殆ど見ないんです。

なければ作ってみたい!! 

今回の製作理由のひとつです。
[PR]

まさか、天気予報で言ってはいたけれどホントに降るとは・・・

c0191646_23485891.jpg

会社の最寄駅も、いつもと違う駅みたい・・・
[PR]