「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

またまた、製作マニフェストが守れません・・・。
ダメだなー。

でもでも、
帰りに横浜の手芸屋さんに寄って、真っ黒目玉を買ってきて、早速装着しました!
c0191646_2355868.jpg


左のコはノーマルタイプ、右のコは泥棒ひげのオヤジ顔。
ふふふ・・・出来上がりが楽しみになってきましたよ~♪
[PR]
今日は手芸屋さんに取り置きしてもらった「新兵器」を引き取りに行き、帰りに大和のオークシティへ寄ってきました。

ジャスコ内にあるテディベアショップ「BUILD-A-BEAR」にふらふら~と吸い寄せられ、ある動物を発見してしまったのです!
c0191646_22152112.jpg

明らかにここは子供向けのテディベアショップ。
売っているのは頭にだけ軽く綿の入ったぬいぐるみ達。 

「すみません、これ、欲しいんですが。。。」
顔を吟味した上で綿の入っていないヌイグルミを持って、恥ずかしいので小さい声で店員さんを捕まえると、
「では、このコに綿を詰めて元気にしてあげましょう♪」と店内にある大きな綿詰めマシーンへ連行されました。
c0191646_22271623.jpg
 

「このペダルを踏むと綿が出てきますので踏んで下さい♪」
ペダル式のスイッチを押すとマシーンのノズルから、綿が出てくる仕組み。
手際よく店員のお姉さんが綿を詰めていきます。
「このコは男の子にするんですか~?」とお姉さん。 
「はあ、一応男の子で。。。」
「家にも沢山ベアが居るんですか?」
「えっと、熊というより犬っぽいのが・・・」
という会話をしているうちに綿つめ終了。 

c0191646_22262543.jpg

最後にハート型の心臓(?)を入れる儀式をして、お姉さんが閉じ口の糸を引っ張って完成!!

レジのお姉さんが首にリボンを掛けてくれて、
「お名前決まったら、出生証明書を出しますので、こちらのバーコードを持ってきてください。」
と里子手続き終了。

そしてお迎えしたのがこのコ。
c0191646_22313683.jpg

オオカミです。
c0191646_22321723.jpg


こういうお店にもオオカミモデルが出ているとは!!オオカミの人気が出てきてる証拠かも!

三十路女とってはちと恥ずかしい限りですが、ハートと詰めたり出生証明書を出してくれるアイデアは素敵!
ヌイグルミと持ち主との絆が深まって、子供達もヌイグルミもきっと幸せになれますもんね。。。


※手芸屋さんに取りに行った「新兵器」についてはまた後日・・・
[PR]
柴っこ、やっと一匹目の頭の綿つめ完了~!
c0191646_1541890.jpg


綿を詰めた時点で、ちょうどよい黒いグラスアイがないことに気が付きました。。。

そういえば、オオカミに使わない真っ黒の目ってあんまり買わないんだった(汗)
[PR]
ただひたすら縫ってます。。。
会社から帰ってからの数時間、縫ってるんです。
寝てるときもありますが・・・

同じ型のを2匹作るときは、やはり同時進行形式で縫います。
色の剥ぎ合わせが終ったら、二匹目の色の剥ぎ合わせ、
胴体が終ったら、二匹目の胴体・・・

そんな感じで縫ってます。

今月中には目処が付くはず。


写真は本文とは関係ないけど天王寺のハイエナ。
c0191646_23572789.jpg

ハイエナって悪役が多いけれど、実物はなかなかカッコイイと思うんだけどな~。
いつかは、ぬいぐるみにしてみたい動物です。
[PR]
ゼットンを真ん中に雨にぬれるオオカミ三匹。
c0191646_22591951.jpg


換毛期に入り、長毛のゼットン家系は濡れた絨毯みたいな毛になってました。

それにしても・・・
c0191646_239116.jpg

ゼットンは相変わらず可愛い顔してますなー。
群馬ファミリー、父が一番童顔かも?
[PR]
今年はオオカミの赤ちゃんフィーバー!!
4月11日に群馬のゼットンとキューの間に今年は7頭の赤ちゃんが産まれました!!

一般公開が始まっているとの事。
さっそく赤ちゃん達に会いに行ってきました。

c0191646_2336215.jpg

生後1ヶ月10日あまり。 まだまだ赤ちゃんです。

赤ちゃんを舐めてあげているキュー母さん。
c0191646_23385566.jpg


現在、父ゼットンと昨年産まれの兄姉オオカミは外側、キューと赤ちゃんは内側の柵の中の半別居状態。
父のゼットンも柵の外から赤ちゃんのお世話をしています。
せめてゼットンだけでも一緒にしてあげて欲しいのですが・・・
c0191646_23394488.jpg



兄姉オオカミ達もゼットンと殆ど変わらない大きさに育っていました。
c0191646_23404093.jpg

右:父ゼットン、左:去年産まれの子。(個体識別できず)
柵があるのでヘルパー行動が見られないのが少し残念。 


この日は一日中雨降りで、昼間は草むらの中に隠れていた赤ちゃん達。 
2時30分を過ぎた頃、今年の赤ちゃん7頭全員が再び出てきました!
c0191646_23442084.jpg


まだ、おっぱいの恋しい赤ちゃん達。
c0191646_23444027.jpg

しかし、キュー母さんは「乳離れ」と決めているようで赤ちゃん達をあしらっています。
意外とスパルタママのキューさん?

キュンキュン泣きながら歩き廻る赤ちゃん達はちょっとまだ頼りなくて、キューに「おっぱい飲ませてあげてよー!」と言いたいくらい。

c0191646_23515644.jpg

貰えないのが解ってるのか、意外と母に寄っていかない赤ちゃん達です。
c0191646_23513666.jpg

でも、「おっぱい欲しいよー!寒いよ~!」の遠吠えで訴えます。
c0191646_23533372.jpg


ちょっと赤ちゃん濡れすぎ?
見ているうちにだんだん心配になってきちゃいました。

出来れば中に入れて貰えるのを確認したい所ですが、さすがに時間切れ。
キュンキュン声の赤ちゃんに見送られながら、群馬サファリを後にしました。
夜は室内に入れてもらって、兄弟同士ぬくぬくしてるといいな。。。
[PR]
じゃなくて、子狼で~す!
c0191646_22425750.jpg

雨のなか、一生懸命の遠吠えです。

詳しくはまた明日!
[PR]
今日は月に一度のクマ教室だったので「青狼」も連れて行きました。
ついでに撮影もしてきましたので正式お披露目しま~す。

それでは、じゃん!!
c0191646_23453442.jpg


「蒼き狼」といえば、井上靖著のチンギスハーンの生涯を描いた超有名な歴史小説を思い出します。
モンゴル帝国を築き上げた初代皇帝チンギス・ハーンは青い狼の生まれ変わりだとか・・・。

しかし、このコはチンギスハンやモンゴルとは全然関係ないのです。 
この青い布を見た時に、「青い狼」を作りたい!!と思い立って生まれた狼なのです。

c0191646_2357045.jpg

耳には羽根をモチーフにしたピアスを付けて、少しお洒落に・・・

c0191646_23581822.jpg

ちゃんとオスワリ!!のお行儀のいい狼さんです。

7月24,25日のコンベンションに連れて行きますので、この青き狼に会いに来てくださーい!
コンベンション詳細etc・・・は決まり次第、当blogでも告知の予定です。
[PR]
今日は出かけていた母が、おみやげに絵を買ってきてくれました。

絵というか、写真というか・・・
c0191646_024045.jpg


実はこれ3Dなのです。
写真にしちゃうと解らないんですが、肉眼だと浮かんで見えるんですよー

だから、斜めから写真で撮ると
c0191646_031335.jpg

オオカミの顔が伸びちゃいます。

母曰く、「オオカミはとても家族を大切にする動物です」と解説がついていたそうです。
絵柄とはまったく関係なさそうだけど、よい解説をつけるお店ですな。 
店員さんもきっとオオカミ好きなんだなぁー♪
[PR]
肉球増殖中・・・
c0191646_131149.jpg


現在二匹目の肉球作りに取り掛かっています。

こちらが本体の頭部分です。
c0191646_1345073.jpg
そうです、柴っこを二匹製作中です。
キリっとカワイイ柴仔犬に・・・育つ予定です。 
[PR]