<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

アーシャさん、大森山での恐怖のひとコマ。

アーシャ、うしろ、うしろ!!
c0191646_2324794.jpg


狙われてる!ってか、かじられてる!!
c0191646_2333154.jpg


もし、ガラスが無かったら・・・

恐ろしや・・・
[PR]
こうしているとまだまだ子供。
c0191646_17372268.jpg


オオカミも夢を見ているのでしょう?
c0191646_17354442.jpg

いい夢に違いない
満面スマイルのヌプリでした。
[PR]
23日・・・まだ旅行から帰ってきたばかりだというのに北海道に日帰りしてきました。
なので突然ですが旭山レポです。

今年の6月に訪ねた時はまだまだ幼く、狼というより犬のようだったケンとマースの子ども達。

美形の両親の血を引いて、みんなカッコよく成長していました。

まずはチュプ(♀)
c0191646_6414284.jpg

可愛いお顔は相変わらず。思いっきり母似。

ヌプリ(♂)
c0191646_643599.jpg

期待どおりのイケメンに育ちました。 父と母の毛色のどちらよりでもなく中間色なところが面白い・・・

レラ(♀)
c0191646_6445226.jpg

旭山に通っている狼友談によるとケンの妹・メリーに似ているそうな。(性格は逆らしい)


みんな両親のいいところを継いで、美形一家となりました。
それにしても、この母娘は激似。 どっちが母で娘かわかりますか?↓
c0191646_6484816.jpg





答え。手前:母マース、後ろ:娘チュプ
もうちょっとチュプが成長したら、ホントに見分けが難しくなりそう。。。
[PR]
さてさて、今回の旅レポ。
初めてお目にかかりましたオオカミ、ミッドナイト氏のご紹介~。
1996年生まれのミッドナイト氏。今年で15歳。
オオカミの世界でもお爺ちゃんです。

朝、放牧場に出るのを躊躇するミッドナイトさん。
c0191646_237395.jpg

現在の毛色では真夜中というよりは白夜のようですが、若い頃はその名の通り真っ黒な毛色だったそう。
黒いオオカミは歳を重ねるごとに毛色が変化していきます。

ペロペロ真夜中氏。
c0191646_2395676.jpg


ちょうどこの日から真冬日になったので、時折あられが降っていました
c0191646_23111936.jpg


やはり座り方がお爺ちゃんな感じ。
c0191646_2312636.jpg


いろいろなものにビクっとするミッドナイトさんではありましたが、足腰もしっかりしてるし、まだまだ元気。

大森山の長老狼は名前のわりに可愛いお顔のオオカミでした。
[PR]
北海道、秋田、富山と廻り、昨日無事帰宅いたしましたー。
北海道では毎度おなじみ乗馬トレッキングで駆け足体験。ほぼロデオマシーン状態で内腿がアザだらけになりましたが、楽しかった!! 
初めての日本海フェリーや、ミッドナイト氏(大森山のオオカミ)と初対面。 
温泉に浸かって食べまくり旅行でした。

オット運転の為、私にはマッタリ旅行気分で東北巡りな旅行でしたー。

と、まずは帰宅の連絡までー
[PR]
c0191646_18214876.jpg

オオカミ巡りといっても新婚旅行なのでスイートルームなのです うひ♪
[PR]
c0191646_16332460.jpg

これから一週間、北海道and日本海旅行に行ってきま〜す

オオカミ巡りでーす
では行ってきま〜す
[PR]
マイケル・・・
東山一家の中で、いや国内動物園の中で一番の黒さを誇るオオカミ。。。

弟ゲンキを枕にするマイケル。
c0191646_23155551.jpg


枕が動くと唸ってけん制するマイケル。
c0191646_2318268.jpg


弟たちに人気のあるティトの肩にしっかりと前足を乗せて優位を主張するマイケル。
c0191646_23213992.jpg


「気まま」な性質の妹・ノゾミとマイケル。
c0191646_232588.jpg


昨年の東山っこの力関係はマイケル>ティト>ジャネットのようですが、これからゲンキ達が大きくなってどうなっていくのか?気になる東山一家です。
[PR]
初のキツネ系、フェネック出来上がりましたー

旅シリーズのつもりで作ったのに、意外と大きくなっちゃっいました&ちいとリアルになりすぎました。

この仔は来年に委託に出す予定です。
その前にちょっと社会勉強(?)させておきます。正式なお披露目はその時に~

c0191646_2254992.jpg

[PR]
今日は教室で自由が丘に出たついでに、新しい雑貨屋さんによってきました。
場所は学芸大学。

東横線で自由が丘から二つ目の駅なので、歩けるかなー?と歩いてみたのですが、二駅はさすがに遠い。
わりと歩くのが早いと言われている私の足で30分かかりました。
120円出して、素直に電車に載ればよかった・・・

んで、たどり着いたのが「バーデン・バーデン」という作家モノを扱う雑貨屋さん。
c0191646_2221426.jpg


手作りのカバンや家具から、羊毛の動物、刺繍のブローチなど、色々な品ぞろえ。
柄の部分がウサギになっている鏡が可愛かったのですが、持ち歩くにはちょっと大きかったので購入はせず。
目の保養になりました♪
30分歩いた甲斐があったわ。結局何もかわなかったけど。


帰宅後、やりかけのフェネックの胴体縫い。
c0191646_2229418.jpg

完成まであと少し!!


上のフェネ画像、カメラのアートフィルターの「トイカメラ」で初めて撮ってみましたが、トイフィルターは余計なモノが映らなくてイイですな。
今度から家撮りはトイフィルター限定でいきます。たぶん。。。
[PR]