「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

c0191646_7284678.jpg

ホントに雪が降ったわ〜〜F7F5.gif


前記事に神戸タイムロマン行きの犬狼狐達を載せましたので、よかったら見てね♪
神戸タイムロマン・5人展
~それぞれの世界~
3月1日~15日まで
[PR]
さて、3月1日より神戸ドールミュージアムにて開催されます「5人展」のアニマル達の紹介です。

まずは。。。
昨年秋ごろからちょこっとblogにも登場していたテディウルフ。春夏のお出かけにむけてボーダーのカバンを掛けています。チャームポイントは頬毛。
c0191646_22192437.jpg



肌触りの良いアルパカモヘアを使用したのが、こちらのオオカミ。
c0191646_2240258.jpg

ちょっとリアリティーのあるプロポーションにしました。このオオカミさんにはボーダーのマフラーを巻きました。
c0191646_2224469.jpg



3匹目のオオカミはリアルタイプのお座りポーズ
c0191646_22273721.jpg

しかし、ただのお座りではないのです!
なんと伏せもできちゃうオオカミさんなのです。
c0191646_222833100.jpg



お次は今度はわんこ。
c0191646_22293941.jpg

ハスキー犬です。 写真ではわかりずらいですが、ハスキーらしくブルーアイ。
お座りポーズももちろんできます。
c0191646_223119100.jpg



最後は先日江ノ島で社会勉強してきたフェネック。
c0191646_22323560.jpg

このコだけはお外で写真が撮れました。
ほかのコ達の写真がダメダメですみません!!


今回の5匹はすべて5ジョイントで手足首が稼動します。
いろんなポーズで楽しめる狼犬狐たちです。



3月1日より、神戸ドールミュージアム・タイムロマンにてクマ作家仲間5人と作品展として里親探しが始まります。
初日の13時まで店頭での抽選販売(たぶんならないと思うけど)
14時以降にタイムロマンのブログに掲載され、通常販売となります。電話・メール等の通信販売もできるとのことなので、気になるコが居たらタイムロマンへ連絡してください。

タイムロマンblogはコチラ
タイムロマンホームページはコチラ
素敵なご縁があるといいな~
[PR]
2月15日のこと。

今年7月に開催されるコンベンションのコンテスト申込み期日・・・。

自分の作品レベルを思い知らされ、かなりヘコんだ2年前のコンテスト。

散々迷った末、今回は応募しました!
そして代金を振り込んできました!
c0191646_11244887.jpg


このコンテスト応募、この時点で作品タイトル決めなきゃいけないのが難点。
作ってるうちに路線変更したくてもダメなのです。
そんなこんなでfumi工房からコンテスト出品します。 うちのコらしい動物で。


コンベンションとか納期のある作品が終わると何もしなくなるいつものパターンで、この土日は家事もほったらかし(普段からそんなにしていない)、旦那からは「何かしないの~?」と言われながら、ひたすらテレビを見るか寝ていたのですが、ダメ人間は昨日までだ!

頭にある作品を形にしていく作業を再開しますー
そしてモヘアの在庫を減らさねば! 
[PR]
週の半ばに「5人展」の5匹を神戸に旅立たせ、少々気が抜けた週末を過ごしています。。。

いつも出来上がりが納期ギリギリなうちの子たち。
めずらしく随分前に出来上がっていたオオカミの小物が出来上がったのも発送日の前日でした。

c0191646_14164830.jpg


シマシマの斜め掛けカバンです。
毎度おなじみお出かけ仕様♪
マリンルックだから、春夏のお出かけにもピッタリ♪

彼の旅デビューは横浜から神戸へ・・・既に始まっています。




5人展作品の紹介は月末にUPしまーす
[PR]
うーむ。
超絶人気作家さんのあとに発表するのが気がひける~のですが、3月1日からクマ仲間5人と委託作品展を行います。

場所は神戸! 
私は遠方なのでいけませんが作品たちが旅立ちます。

参加メンバーは
ワタクシ、fumi工房、Ku-tan Bearさん、CHERRY HOUSEさん、Natte Bearさん、Chibi-Kuri★Bearさん の5人。

皆さんどんな子を作ってくるのか私もまだ知りません~。

ちなみにfumi工房からは
お座りウルフ・5ジョイントタイプ
3頭身ハスキー
旅フェネック
頬毛つき旅ウルフ
アルパカウルフ
上記5匹を委託予定。 4作品は完全新パターンです。

販売方法などはまた後日♪

こんな尻尾の奴らでーす
c0191646_21162641.jpg

[PR]
土曜日のこと。クマ友のpopotanさんと人気ベア作家さんの作品展に行ってきました。

c0191646_13464373.jpg

テーマは「物語の中の動物達」
現在のテディベア界を引っ張っているといって過言ではない大大大人気作家さんのグループ展です。
どれくらい人気なのかというと、イベント等で作品が販売になると開場前から列が出来、抽選のうえ即日完売するという人気ぶり。 
5人展ですが、全員がそれだけの人気を誇る超絶人気作家作品展なのでございます。


その中で「谷中のZOO」さんとはpopotanさんを通じお知り合いになり何度かお会いしていて、ご本人に許可していただきましたので、作品を一部ご紹介させて頂きます。

谷中のポン
c0191646_23593648.jpg

優しいお色の手のひらサイズのタヌキ。 
旅ポンという別名がついたとか・・・(笑)

5尾のキツネ
c0191646_00241.jpg

額のマークが素敵なお狐さま。 思わず拝みたくなる神々しさです。

オボヤシナイされた大口真神
c0191646_003538.jpg

大口真神とはもちろん狼のこと。 
オボヤシナイとは出産後の狼に小豆(ゴハン?)をお供えする風習のこと。
谷中のZOOさんの人の良さそうな狼さん。 

谷中のZOOさん以外の作家さんも素晴らしくて目を見張る作品ばかりでした。
掲載許可を取り忘れてしまい他の作家さんのものは掲載できませんが、ぜひ足を運んで実物を見て下さい。
(個人的にオススメはima-nuncさんの中身(内臓)が見れるベアたち)

全期間展示なので確実に見ることが出来るチャンスです。
29日(水曜日)まで・ 青山ビリケンギャラリーにて。
展示会blogはコチラ

その後、popotanさんと
「やっぱり人気作家さんはスゴイねー」
「芸術ですよねー」 
とクマ談義を楽しみました。

また、色々がんばんなくちゃ!!
とにかく刺激を受けた一日でした~。
[PR]
先週の土曜日のこと。
オオカミ仲間のJINさんに誘われて鎌倉に行ってきました。

3月に委託に出す予定のフェネックの撮影も兼ねて。 
しかし、鎌倉は人が多い! じっくり作品撮影には向きません! 


八幡宮にて
c0191646_713156.jpg


由比ガ浜を望む
c0191646_7132888.jpg


今回の一番の目的! 江ノ電ケーキ!
c0191646_7135188.jpg


この江ノ電、チョコで手書きで出来てます。 線路もチョコで出来ていて・・・・
細かい作業に感動!そしてうまーい!!
c0191646_71458.jpg


うーむ・・・旅レポにしても中途半端な写真だなぁ。

この日の鎌倉はなんだかやたら混んでいて、穴場的スポットの「御霊神社」にも人がいっぱい。
アジサイのシーズン以外は江ノ電撮影のテツっちゃん位しか人に会わない神社なのに・・・
と思っていたら、ジンさんから今クールのドラマのロケ地が鎌倉で、しかも中井貴一扮する主人公がこの辺に住んでるとか・・・・

どうりで混んでるわけですな。



このフェネックは鎌倉の思い出を胸に、3月から神戸のショップに委託に出ます。
詳しいお知らせはまた近くなったらblogで発表します~。
[PR]
さてさて、ダンナさまから写真データをもらいましたので写真入り犬ぞりレポです!

私達の参加した犬ぞりツアーは場所は富良野。
少人数限定で、一人一台のそり、犬にハーネス(胴輪)をさせるところから体験させてくれるツアーを選びました。 

犬達は各小屋の前で出番を待っています。
c0191646_215308.jpg


犬ぞりの準備の間は犬との触れ合いタイム。
近づくと「撫でて~♪」と擦り寄ってくる犬達。 お触り自由のやり放題。
犬スキにはたまりません♪
c0191646_21535216.jpg


そりの準備が出来たところで、犬なしで橇の操縦方法の基本を教えてもらいます。
滑り出す前の橇は重力がかかっているので、スタートは犬と一緒に橇を押してダッシュ。
勢いのついたところで両足元にある橇に乗るのですが、ちゃんと乗れるか少し心配でした。

今回は4頭の犬に橇を引いてもらいます。
自分の橇のメンバー犬を教えてもらい、各犬に「今日は宜しくね!」と声を掛けながらハーネスをつけ、橇まで連れていきます。
出発の気配を察するたびに「オレをつれてけ~!」と犬達の大コーラスが始まり、人も犬も気分が高まっていきます。


c0191646_21583752.jpg


今回のツアー参加は私達のほかに3人。全員が犬をそりにつなぎ終えて、いよいよ出発! ガイドさんのスノーモービルを先頭に5台の犬ぞり隊が出発。
片道約10kmの道のりを犬達と駆け抜けます。
心配していたスタートダッシュも無事に出来ました。

滑っている感覚はスキーと同じ。 しかし初めての私は終始、景色を見るより犬の尻を眺めてましたが・・・


今回の私の橇のリーダー犬。ケン
c0191646_21544957.jpg

撫でる時になぜか軽く牙をむいて唸る様な表情をするので怒ってるのかと思いきや、どうやら喜んでいるらしかったりする面白い犬。

サブリーダー。ダン
c0191646_21551884.jpg

シベリアンハスキーらしい風貌。 わき目も振らず橇を引いてくれました。

三番手の引き犬。セナ
c0191646_21555612.jpg

ちょっと年配な雰囲気のすごーく落ち着いた犬。

見習い。チコ
c0191646_21595824.jpg

一番若く現在犬ぞりトレーニング中。 見習い犬は引き綱やハーネスを噛むので最後に係留される。
スタート前は落ち着きがなく、隣に居るセナを飛び越えたり、やたらと興奮し、スタート後もダッシュ。 その分後半は疲れてダレぎみになる可愛い奴。

チコがセナを飛び越えるので綱が絡まっちゃうのでは?と心配になりましたが、走行に問題がない程度の絡まりは犬が自分で治すを覚える勉強のうちだそう。
直さなくてはならない程の絡ったのは一度だけでした。 

終点には休憩所の小屋があり、その中でお昼を食べて帰ります。帰りも来た道を10km戻ります。
うちのチームは行きに比べてちょっとダレ気味。 特にリーダーのケンの集中力が途切れてきた感じ。
 休み時間にケンを撫でまくったのでナメられたか??

その上、少し捩れてきた引き綱に気を取られ、転倒。 痛くはないけど軽く引きずられブレーキで止めてヨロヨロ。 それでも無事に到着しました。

他のチームの犬は早く帰ってゴハン!のタイプもあったようで、犬それぞれで色々あった模様でした。

犬を小屋に戻し、ハーネスを外し、自分達も着替えて外に出る頃には日が傾き初めていました。

日ごろの運動不足で、橇を握っていた腕、犬と走った足が早くも筋肉痛。
でも心は超リフレッシュ。 

最後に・・・
オオカミ犬のハリー
 
c0191646_215977.jpg

なかなかの人見知りですが、ツアーが終わって帰ってきたら少し触らせてくれるようになりました。
このコは橇は引きませんが、このコの娘達は立派な橇犬になっていました。

犬満足度100%の犬ぞりツアー。 
というワケでマイハスキーブームの到来となりました・・・
[PR]
頭ができました!
c0191646_2131192.jpg

久々のわんこです。

c0191646_21115096.jpg

この頭の真ん中の白い切り替えしが大変でしたー。
縫い代が足りなくなったのもこのマズルとの境目のグレーの部分。

上から見るとすごく目つきが悪いですが、可愛くなりそうなハスキーぐるみです♪
[PR]
先週末、じつはまた北海道へ行ってきました。
目的は念願の「犬ぞり体験」のため。

土曜日はいつもの旭山。日曜日に富良野で犬ぞり。 そして帰宅・・・

犬ぞり、とても楽しかったです。 わんこ好きにはたまらんです。
あのコもこのコもみんな好みのわんこ達。 
沢山写真を撮ってきたのですが、ダンナカメラなのでメモリーをもらったらUPします。

おかげでハスキーブームが到来。
3頭身でアラスカンハスキーを作ろうと昨日は頭の布だけ切り出したのですが・・・
柄が細すぎて縫い代が2mmくらいになってしまい、縫えないじゃないかー!
(縫えたとしても強度に問題アリ)

今日は帰宅後、再度切り出しです。。。
むむー。早くやりたーい!
[PR]