「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

緑といえば・・・タヌキなんて発想はもう古い。

今はオオカミも緑色の時代なのだ。
c0191646_2183295.jpg

c0191646_712411.jpg

チェックのベストをオシャレに決めて、昭和っぽい町並みにも馴染むのが今時のオオカミなのだ。

c0191646_21124931.jpg

ミドリ色はラッキーカラー。

c0191646_22252530.jpg

緑色仲間もたくさん居るのだ。

生まれた街、横浜から旅立ち、今は新潟に居る。
子供と遊ぶのは初めてだけど、新しい家の男の子とは上手くやっていけそうだ。
c0191646_2205487.jpg

エジソンという名前をもらい、手作りのお家にさっそく入れてくれたんだ!!




里親kさま
この度はありがとうございました。
息子さんとエジソンと今度は一緒に遊びにきてください~
[PR]
日曜日の展示会巡り、おまけレポです。

西荻のギャラリーみずのそら。
ちょっとしたカフェも併設されていたのですが、オブジェの中にオオカミはっけーん!!
c0191646_22104038.jpg

木彫りでした。 

お昼に入ったカフェにはクマの先客が居ました
c0191646_22112359.jpg

喋ってるうちにお客さんが私達だけになっちゃったんですが、先客が居るとぬいぐるみでも落ち着けるものでした。 

谷中のZOOさんイチオシの雑貨屋さん「BUISCUT」。
c0191646_22144771.jpg

欧州アンティーク、手芸関係のものが多くて興奮しました。
おこづかい、沢山もってくればよかった・・・。

そして、本日の戦利品。
c0191646_2216547.jpg

フロレスタの猫ドーナツとハロウィンドーナツ♪

c0191646_22165228.jpg

黒ねこ事務所さん個展の図録と葉書、レムールサーカスの葉書、BUISCUTで購入したおもちゃの腕時計。
おもちゃの腕時計はベルトを短くして縫いぐるみ用にする予定。 んふ。これに似合う子作っちゃおうと思います。

谷中、高円寺、西荻窪をはしごしましたが、どの街も奥が深い。
今度はゆっくり散策したいなーと思うのでした。
[PR]
さてさて、ギャラリーみずのそらを後にして・・・
気づけばお昼時間をすぎてましたので、来る時に通りかかったオシャレカフェでランチ
c0191646_2154365.jpg

ハロウィン仕様の顔の書いてあるグラタンで可愛かったっす。 
西荻はいたるところにオシャレカフェがあって、どこも入ってみたくなるんですが・・
そんなことしてたらお小遣いがいくらあっても足りません!な街ですね。

小遣いもなけりゃ、時間もそんなにないので早々に荻窪を去り、高円寺にちょっと寄ったあと地下鉄に乗り継ぎ根津へ。

2つ目の目的「レムールサーカス」へ。
超絶人気ぬいぐるみ作家の谷中のZOOさんが参加されている「マダガスカル」の動物達をテーマにした展示です。

まずは谷中のZOOさんのキツネザルたち。
c0191646_2242629.jpg


キラキラの入ったモヘアのチャイロレムール
c0191646_2334892.jpg

個人的にこの子が私は好みでした。会場にあったマダガスカルの写真集にモデルのレムールのお写真が載っていて、とても特徴を捉えいて、それでいて谷中のZOOさんの色もしっかり表現されていて、やっぱりスゴイです。。。。

造形作家・守亜さまのアイアイ
c0191646_2345637.jpg

カメレオン
c0191646_2352877.jpg


こざいく堂さんのマダガスカルオオヤママユ。
c0191646_2355515.jpg

ビーズ刺繍で出来てるんですよー。凄いです。 アクセサリーとしてもカッコいいかも。

キサントパンスズメガ
c0191646_2361231.jpg

この蛾、この花の形状に合わせて進化したマダガスカルの固有種だそうです。
これもビーズ。花も蛾もビーズ!!

羊毛フェルトのレムール。 
c0191646_2363390.jpg

ベローシファカという猿がスカートの上で飛び跳ねてます。樹上での生活に進化したために地上はとっても苦手なんだそう。
この猿の名前は「霊魂」という意味だそうで、白い姿が飛び跳ねながら森に消えていくのがそう見えたとか。

今回のこのレムールサーカス、マダガスカルに専門的に説明までして頂いて、、手芸的な視点からも生物的な視点からもとっても楽しめました!!
自慢げに書きました作品説明も会場で詳しく教えてもらったものなのです。

残念ながらこちらの展示も昨日まで。
また違うテーマでやってほしいです!!
こちらも満足度120%の展示会でした!!
[PR]
台風が過ぎ去って快晴の一日!!
クマ友のpopotanさんと気になるクマ展示を一日かけて巡ってきました。
と言っても目的となる展示は二ヶ所だけなんですが・・・
とにかく趣味に浸れた充実した東京めぐりとなりました!!

まずは西荻窪。
「ギャラリーみずのそら」で開催されている「黒ねこ事務所」さんの個展『 Moment de la mue 』へ。
西荻久しぶりすぎて街の感覚がつかめず軽く迷いながらたどり着いた「みずのそら」。
c0191646_22182089.jpg

ちいさな池(?)がある素敵なギャラリーです。

そして一歩入ると
c0191646_22204112.jpg

黒ねこ事務所さんワールド。 脱皮の森と化してました!!
気に引っかかってる白っぽいのは脱皮の皮とか

オオカミさん
c0191646_22215274.jpg

か・・・かわいい。。。
お名前は存知ていました「くろ猫事務所」作品。実物みるのは初めて♪
なかなかシュールな作品が多いな~と思っていましたが、実物、超かわいいっす!!

ひよこさん
c0191646_22305118.jpg


ねこさん
c0191646_22311095.jpg


ライオンさん
c0191646_22435499.jpg


そして、私個人的に一番気に入ったのがこの子。
c0191646_22315832.jpg

タンチョウさん♪
今回は脱皮がテーマ(?)さったので、みなさん一人一人に皮がついていて、皮を被った子、脱いでいる子色々でした。タンチョウさんは半分着ていたのをわざわざ脱がせてもらって見せてもらいました~
c0191646_2234511.jpg

やっぱり可愛い。欲しい。

黒ねこさん作品、人気のある作家さんに共通して感じる凄い引力がありました。
今回の子達もほとんどお家が決まっていて、一匹だけ残っていたロバも目の前で里親さんが決まっていました。

くたっとした中にもシッカリした作り。デフォルメされていつつ特徴を捉えた動物達。
すごい刺激になりました。

すっかり黒ねこ事務所ファン染まって、ギャラリーを後にしたのでした~

※ちなみにこちらの展示、本日が最終日でした・・・あしからず。。。。
[PR]
今朝の通勤時間帯に通過した台風26号。
もちろん私もラッシュに巻き込まれましたとも。

家を出るまで交通情報に食い入るように見入っていたら、まだJRは動いているし、いつもの出勤時間前に雨は止んだので家を出ました。
 そのあとが長かった・・・。 
電車が止まった時のホームの混雑が凄まじく、階段登るのに待たされ、改札出るのに待たされ、、、同じ市内の会社に行くのに結局2時間30分かかりました。はー。

c0191646_2221929.jpg

写真はぬいぐるみのリュック用パターン取りの図。
週末にはミシン作業に入りたい。 
いろいろとお待たせしてしまっていてすみません。
[PR]
9月5日に旅立ってしまった羽村動物園のシンリンオオカミ、オークのお別れ会へ行ってきました。
オークの獣舎にはオークの写真と献花台が用意されていました。
c0191646_2215567.jpg

皆に愛されていたオーク。
c0191646_22191430.jpg

オークへのメッセージ帳には小さな子供からのかわいいメッセージや、自分が子供の頃からオークを知っていたという大人の方まで沢山のメッセージが寄せられていました。

現在、園内にあるスタディルームではオークの追悼写真展が行われています。
c0191646_22155990.jpg

c0191646_22162163.jpg

オークの使っていた食器
c0191646_2216467.jpg

足腰が弱くなったオークが地面まで頭を下げて食事をするのが難しくなってきたため、職員さんが作ったものだそうです。

お別れ会では参列者に園内で育ったお花が手渡され、一人一人から献花が行われました。
c0191646_22232981.jpg

こちらはオークの担当さんが作ったオークの毛人形
c0191646_22234658.jpg

思ったより硬かったな。。。


献花を待つ人たち。 
c0191646_22253228.jpg


今日の閉園のメロディーはオークの遠吠えでした。
オークは本当に愛されていたんだね。
さようならオーク。 そして、ありがとう。
[PR]
このところ残業続きで家に帰って何もできないのですー、が、
今日は4月の消費税増税に関わる講習会で午後から東京へ。そして直帰♪
帰りにKITTEへ寄ってきました。
c0191646_2132575.jpg

吹き抜けからお店が一望できるので、時間がない時は上から眺めて気になったところだけ廻るというのもアリかも。
 雑貨屋さんの集まるフロアと、休日は混んでて断念した東京大学ミュージアムに行ってきました。
c0191646_21344880.jpg

なんとも嬉しいのは、タダで入れるところ。

骨格標本など動物系の展示も多いので、なかなか興味深い内容。
不気味になりがちな標本をヨーロッパの博物館を思わせる内装で洒落た雰囲気で見せてるところが今っぽいなーと。
 空いていたので、ゆっくり見ることが出来ました♪やはり平日に限りますな。

その後、駅に出てキャラクターストリートをざっと見て、八重洲口のARINCOへ。
東京駅店5周年企画でご当地ロールを全て扱っていたので、以前羽田で買えなかった「羽田ロール」をリベンジ!
c0191646_2150454.jpg

羽田ロール、羽田空港第二ターミナルのゲート内の支店でしか普段は購入できないのです。
オレンジピールが効いていて思った以上にサッパリ味でした。 夏に食べたい感じ。
まあ、一回食べれればいいかな~。普段は普通のバニラで充分。

東京は色々刺激になって楽しいです。
[PR]
おとといから喉が痛いかなーと思っていたら、昨日には唾を飲むだけで痛いという完全に風邪の症状がでていたのにも関わらず、雨が降るなか教室に行ってきました。

帰りにちょっとだけ原宿よってきました。
ラフォーレ原宿にメラントリックヘムライトというブランドが10日まで限定ショップをオープンしているため。
このブランド、イラストレーターのヒグチユウコさんが関わっているのでオオカミモチーフのものが結構あるのですよ。

今回もワンピース、カバン、カットソーなどにオオカミモチーフのものがありました。
しかし、ミソヂでどちらかというとアラフォーの女が着たら頭がオカシくなったと思われそうなラブリーデザインばかり。
現実的でないので、何も買わずに帰ってきました。

やー、かえってきて、余計に風邪がひどくなった気がしなくはないけど、「雨降ってるのに行くの~?」と言う声を押し切って出てきたからには何も言えないっすー。
[PR]
先日、会社帰りに話題のモンサンミッシェルのオムレツを食べてきました~
桜木町に出来たショッピングモール・マークイズの中にオープンした「ラ・メール・プラール」というお店で食べることが出来ます。
 その昔、修道院で作られていたオムレツだそうで・・・

店内は思った以上に高級そうな雰囲気。
コースで頼むとだいたい三千円台後半のお値段。 

とりあえずオムレツを食べてみたいので今回はコースはパスして、サラダ、オムレツ、お肉料理の三種類を頼んでみました。三人で・・・取り分けようと思って・・・・
c0191646_2226586.jpg

シーフードサラダ。美味しかったです。海老もホタテも生のが入ってました。

そ、そして今回のメイン!オムレツ!!
c0191646_22325662.jpg

(大きさ比較にクゥを並べてみましたが判りづらい。)
大きさは手のひらより大きいくらい。見た目は一人で食べたら飽きそうな感じ。
しかーし、切ってみると、しぼむのだ!!フワフワが売りのオムレツなだけに空気がいっぱい入っているのだ!

このフワフワ感は確かにすごい。食べてみる価値あり~。
しかし、フワフワすぎて食べた気がしない~。1890円までの価値はあるのか~?
モンサンミッシェルという付加価値があってこその気がする~

結論は一回食べればいいや、って感じでした。
や、700円くらいだったらまた食べるかも??
[PR]