<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

-

c0191646_22351142.jpg

[PR]
昨日のこと。。。
久々にお出かけして、鎌倉と江ノ島水族館へ行ってきました。鎌倉でオオカミ友のJINさんんと待ち合わせ、まずは鎌倉定番コースの小町通りと鶴岡八幡宮を参拝。 
 いつでも行ける鶴岡八幡宮なので、まともにお守りコーナーをみたことなかったんですが、種類が沢山あってびっくりしました。 ハトの鈴が可愛かったけど1000円はちょっとお高いのでお迎えせず・・・。
c0191646_1538847.jpg

小町通りをひやかして、 お昼を食べて鎌倉をわりと早めに撤退。

その後江ノ島水族館へ~
c0191646_15395139.jpg

クラゲは力をいれているだけあって、種類も展示方法もなかなか凝っておりました。

トビハゼも居たよ
c0191646_15413445.jpg

ミナミトビハゼではありませんが、生トビーが見れて嬉しい。小さいのから大きいのまで色々居ました。
カワイイからずっと見ていたい。コロコロポーズもみれたし飽きないです。


ぬいぐるみ師として、水族館や動物園へ行って必ずチェックしたいのはやはりお土産屋。
普通のデパートより種類が多く、出来がよいものが多いのでパターンのお勉強になるのです。

えのすいは特に深海生物コーナーが凄かった!
見よ!このシーラカンス
c0191646_15444635.jpg

すばらしくクオリティが高い!
c0191646_15452333.jpg

このクチビルのとことか、エラの作り方とか、、、 足の形が特徴の胸鰭も切り返して作ってあるし、量産モノでここまでやるか! そんでもって二千円台というお値段も魅力。
他にもダイオウグソクムシとかもクオリティが高かったです。 キモいがヒダの付け方とかもお勉強になるから隅々まで触診。こういうのを見ると自分もマダマダだなぁと感じます。
シーラカンスは資料として欲しいと思ったけど置く場所ないからパス。グソクムシは論外。
 海モノは市販品で充分完成してるから手を出す余地はないですな。 あえて作るならトビーか? 

マニアック路線でお伝えしましたが、ミュージカル調なショーとかも楽しかったですよ。 
[PR]
昨年末にリュックを作って以来、ハマリはじめた大物作り。
今日も資材が届きました。
c0191646_051790.jpg

でかい!
実はこれはボア布地。購入できる最小単位が1mだったので、こんな大きさに・・・

なんかヤバイものに手を出してしまった気がする。
ますます家が圧迫されてきた気がする。。。

色々作って消化していかねばー!!
[PR]