<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日は気合を入れて開館直後の国立博物館へ行ってきました!

9月23日まで開催の「クレオパトラとエジプトの王妃展」を見るため。

久々にエジプトの世界を堪能してまいりました。
c0191646_18311590.jpg

ルーブル、大英博物館、ボストン美術館等、世界中から集められた王妃や女王にまつわる展示品は180点。目立つ展示品がないのでちょっとマニア向けな感じ。
ハトシェプスト、アメンヘテプ3世の妻でありアメンヘテプ4世の母ティィ、クレオパトラを中心に展示されています。 王妃時代のハトシェプスト像初めてみました。が女性らしくて素敵でしたー!
ラムセス2世の妻・イシスネフェルトの名前もちらほら。、「太陽の王ラムセス」に出てきた王妃だなぁ。と・・・

女性が主役のため、宝飾品の展示が多く、今でも充分使えるデザイン、緻密な細工には感心してしまいます。
1センチほどの石でほられたカモの護符なんのもあり現在でも作れる職人いるのかしらね。 
ウジャドの眼のネックレス、金の蛇の腕輪、欲しいわー。 小さな指輪でもきっと国家予算なみのお値段なんでしょうけどねー。

混雑具合は普通くらい。  展示物保護のために冷房がきつく効いてると聞いていたけど、ホントに会場が寒い。これから行く人は気をつけて下さいましー。
 大きな展示品は少ないですが見ごたえバッチリの展示でした~
[PR]
今後の出展予定がひとつ増えました!

東林間の雑貨屋「ナツメヒロ」さんで開催される「オオカミ展」に出展することになりました~!
選考があって倍率高そうだからどうかしら?と思って応募したら選考に通りました♪
会期は10月22日~11月16日まで。
詳しくはまた後日お知らせいたします。

その他
11月28日~12月25日 目黒DEAR BEAR 「ノエル展」
クリスマス用のオオカミ君を作ろうと考え中。

12月6日 ネイチャーアニマルワンダーランド
今回はなんと!きろきさんにお誘い頂き幻獣ゾーン(幻獣を作る作家さんが多い配置)での出展
基本のオオカミはもちろんですが、妖怪的なヤツを作ります!

やっぱり忙しくなってきた2015年後半。

なんと来月まで衛生管理者試験を受験するために「禁針中」。
ああ、早く針を進めたい。 
[PR]
昨日の博物ふぇすてぃばるの戦利品・・・といってもお小遣いを少ししか持っていかなかったから、ちょっとしかないけど。
c0191646_22183697.jpg

オオカミ系と猛禽系。
 こういうものはテディベアや人形系イベントでは見かけないので嬉しいです。

会場ではヘラクレスオオカブトを触る!という体験も
c0191646_22231628.jpg

羽のところに産毛があって、頭のところは見た目どおりのさわり心地でした。
頭に髪の毛みたいに毛が生えてて可愛かったっす。
カブトムシ以外に「マダガスカルゴキブリ」のお触りも出来たのですが、なかなか決心がつかず、、、意を決してさわりに行ったらもうお休みになられたみたいで終了してました。 残念!!

そんなこんなで博物ふぇす、2日間で来場者4000人ですってよ
そういや、テディベアコンベンションって一体何人来てたんだろう・・・
[PR]
c0191646_13474423.jpg

狼祭の店番にきております
ぬいぐるみ、ドール系とは一味違う展示で面白いで〜す
写真は我ら狼祭ブースですよ!
[PR]
yahooニューストピックにオオカミ好きとしては見逃せない「イヌ属で新種発見」というトピックが・・・

ヤフーニュース→

アフリカに生息するキンイロジャッカルはアジアやヨーロッパに生息するキンイロジャッカルとは別の種類であったとのこと。
そしてアフリカ生息のキンイロジャッカルの遺伝子はシンリンオオカミに近いことがわかり「アフリカキンイロオオカミ」と命名されたそうな。

ニュース的には新種発見というよりは新種認定とか改定とかそんな感じでした。
や~、どんな新種が発見されたっていうからどんな動物なのかと思ったわ。

キンイロジャッカル自体、どんな容姿なのか詳しく見てみたい。 
ダーウィンとかワイルドライフで放送しないかなぁ。
[PR]