<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

気がつけば、もう4月終わり!
ゴールデンウィークになってしまうー!!  いつのまにか薬を飲み忘れるくらい花粉が少なくなって、5月に入ればマスクも取れるかな。

前置きはこのへんで・・・

ぬいぐるみ達の尻尾に縫い付けていたブランドタグの在庫が今作っているオオカミで終わりです。
70枚作ったのよー。 たぶん付けずに無くしたのもあると思うから全部使えてないと思いますが、少なくとも今まで60匹くらい作ったってこと。(←数えてないのかよ!)
 全国にウチ出身のオオカミや犬達が巣立っていったと思うと嬉しい限り。 
本当にありがとうございます。

今までのタグは白地に緑色だったのですが、次回からはシックに白地にグレーの文字になります。
c0191646_2365592.jpg

いや、大人っぽくモノトーンにしようと思ったんですが、出来上がったらすごい地味!!
失敗した感がなくもないですが、これも70枚作っちゃったので、これからはこの色でいきまする。

早く使いきれるよう、がんばりまっす!
ちなみに写真の彼は最後のミドリタグの子です。 お写真も解りづらくてスミマセン・・・・(汗)
[PR]
最近はズボンって死語かも? しかしスラックスと言うのも昭和っぽいし、やっぱり死語だな。
今はパンツっていうんだよね。 でもパンツっていうとおパンツと混同してしまうしー。
 とまあ、本日は彼のパンツのパターンを引いてました。 

まずは型紙を書いてみて、半身分を紙で切ってみてフィッティング。
よさそうなところでシーチングで仮縫い。
c0191646_22575916.jpg

ここで原型さえ作ればいろんなパンツが作れるから頑張りましたよ。  
紙で2回、シーチングで2回フィッティングしました。

c0191646_2325530.jpg

彼ぐるみは体型が特殊だからパターンがとりにくいこと極まりない。 なかなか苦労しました。
なぜかお尻の収まりが悪いんだよねーと思っていたところ、意外な原因が判明。
 尻尾の位置が悪かったのです。

まさか本体を直すことになるとはねー。 
パターン製作は奥が深いわ。
[PR]
南総里見八犬伝のお話・・・ 
「敵の大将の首を取ってきたら、娘の伏姫をやろう・・」
苦戦する戦で、城主・里見義実は愛犬の八房にそうつぶやいた。  そしてあろうことか本当に敵の大将・安西景連の首を咥えて現れたのでした・・・

そんな、とんでもない犬、八房です。
c0191646_1554419.jpg

赤い耳はちりめんを使い首には同じくちりめんの涎掛け。殿様の犬なので少し豪華な雰囲気にしました。
赤い耳と口は犬張子をイメージしました。 眼は日本犬らしからぬ虹彩は小さめ。普通の犬ではないからね。

c0191646_1557848.jpg

なんとか桜と撮れました!和犬に桜は似合います。

c0191646_1663111.jpg

名前のとおり、体に八つの模様を入れました! ぶちぶち♪

c0191646_1671799.jpg

主人と眼が合うように少し上向きになっているので、伏せポーズもきれいに出来ます。 
よく見れば意外と強面なんですが、ぱっと見はかわいい犬張子ですね。

八犬伝では、八房は伏姫と共に城をあとにします。 その後、犬の子を宿した伏姫の体から八つの球が飛び散った・・・というところまではちゃんと本を読んだんですけど、八房が死んだ後の話を実は知らなかったりして(笑)  

6月のドールワールドフェスでお披露目予定です。 
[PR]
製作中のわんこ。
現在綿詰め、尻尾待ち中。
c0191646_23305926.jpg

里見八犬伝の八つ房です。
体に八つの模様を入れました。ボタンの花の形には出来ませんでしたが・・・
耳には真っ赤なちりめん、口の刺繍も赤で、犬張子のような和風の雰囲気を目指しましたがどうでしょう?
 できれば桜と撮影したい。 
果たして間に合うのか? そして天気は??

今日は会社から花見を兼ねて川沿いの道を歩いて帰ってきました。
埼玉に引っ越してきて気付いたのですが、横浜は桜の木が多い。
c0191646_23352784.jpg

公園、川沿い、学校には必ずと言っていいほど桜の木があるのが当たり前だと思ってましたが、意外とそうではないみたい。

八つ房撮影、良い場所も見つかるといいなー
[PR]