<   2017年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

リッティベアさんからのお話がきたのが昨年のこと。
しかもタイトルが「百職人展」!!
キャッチフレーズが「100職人技だね」とかいう大変プレッシャーのかかるものでした。

そこで、自分の型紙スキルを総動員させて、いつかは作ってみたいと思っていたオオカミを作成してみたのです。
c0191646_22522341.jpg

この大きさ、自分史上最大!! やー、マズル部分を作った時点で思ったより大きくなっちゃったんですが・・
c0191646_22524711.jpg

人間用滑り台に乗せてもこの大きさ!!リアルな柴犬くらいありますよ。 
小型犬よりずっと大きいです。
c0191646_22531059.jpg

そして、この子の最大の特徴が、これ↓
c0191646_22533425.jpg

背中から手を入れて口をパクパクさせる事ができるんです。 このパクパクさせる仕様にするのが大変でした。 
まず口腔内が柔らかすぎると手の動きが伝わらないので硬い芯を入れなくてはならなくなりました。
また当初は手入れ口をお腹にするつもりでしたが、頭にあわせて体が大きくなり腹からでは口まで手がとどかない事が判明。 仕方ないので背中側に変更しました。
自分の頭の中で考えた時と実際に形にしてみた時との違いを実感 して大変勉強させてくれたオオカミです。
まだまだ研究の余地のあるパペットですが、もう一匹作る気力はもうないので、この子に奈良に行ってもらう事になりました。 

ツイッターに動画をUPしてます→☆
パペットは動いてる姿をぜひ見てほしいです!

~~百職人展~~

開催期間
6月7日(水)~25日(日)

● 販売方法
抽選販売
ギャラリー・店舗及びホームページにて応募受付
1作品に2名以上応募があった場合はくじ引きによる厳正なる抽選とします。

● 応募期間
・ギャラリー応募
6月7日(水)~11日(日)11:00~18:00
・ホームページ応募
6月12日(月)13:00~ 25日(日)18:00 24時間受付
・店舗応募
6月17日(土)~25日(日)11:00~18:00

● 当選者結果発表
6月28日(水)11:00~18:00 営業時間内

開催場所

奈良水門町 五風舎
〒630-8208 奈良市水門町45
TEL:0742-22-5514
http://gofusya.com/
(五風舎は、奈良東大寺の旧境内、大仏殿の近く戒壇院と依水園との中間の西側に位置し、
150年以上続く町屋で六畳三間続きの空間をそのまま展示スペースにしているギャラリーです)

アクセス:http://gofusya.com/access.html
・近鉄奈良駅から徒歩10分(市内循環バス2駅)
・JR奈良駅から市内循環バス-県庁東下車
・依水園を目指してお越し下さい。依水園と戒壇院の中間左側です。 

主催・お問い合せ

Ritti Bear( リッティ ベア )
〒531-0063 大阪市北区長柄東1-5-21-1403
tel/fax:06-6809-6820
e-mail:strada@rittibear.com
URL:http://www.rittibear.com

地下鉄 谷町線・堺筋線 / 阪急 千里線
天神橋筋六丁目駅 2番出口徒歩7分
地下鉄 谷町線 都島駅 4番出口徒歩7分
JR環状線 天満駅 徒歩15分
JR環状線 桜ノ宮駅 西出口徒歩10分

営業時間:11:00~18:00
定休日:毎週 月・火曜日




開催期間
6月7日(水)~25日(日)

● 販売方法
抽選販売
ギャラリー・店舗及びホームページにて応募受付
1作品に2名以上応募があった場合はくじ引きによる厳正なる抽選とします。

● 応募期間
・ギャラリー応募
6月7日(水)~11日(日)11:00~18:00
・ホームページ応募
6月12日(月)13:00~ 25日(日)18:00 24時間受付
・店舗応募
6月17日(土)~25日(日)11:00~18:00

● 当選者結果発表
6月28日(水)11:00~18:00 営業時間内

開催場所

奈良水門町 五風舎
〒630-8208 奈良市水門町45
TEL:0742-22-5514
http://gofusya.com/
(五風舎は、奈良東大寺の旧境内、大仏殿の近く戒壇院と依水園との中間の西側に位置し、
150年以上続く町屋で六畳三間続きの空間をそのまま展示スペースにしているギャラリーです)

アクセス:http://gofusya.com/access.html
・近鉄奈良駅から徒歩10分(市内循環バス2駅)
・JR奈良駅から市内循環バス-県庁東下車
・依水園を目指してお越し下さい。依水園と戒壇院の中間左側です。 

主催・お問い合せ

Ritti Bear( リッティ ベア )
〒531-0063 大阪市北区長柄東1-5-21-1403
tel/fax:06-6809-6820
e-mail:strada@rittibear.com
URL:http://www.rittibear.com

地下鉄 谷町線・堺筋線 / 阪急 千里線
天神橋筋六丁目駅 2番出口徒歩7分
地下鉄 谷町線 都島駅 4番出口徒歩7分
JR環状線 天満駅 徒歩15分
JR環状線 桜ノ宮駅 西出口徒歩10分

営業時間:11:00~18:00
定休日:毎週 月・火曜日

[PR]
ドールアイの子、その後ちゃんと鼻の刺繍もして、ちょっとメイクしました。
すると、このヒト、かなり化粧映えするタイプのようで一気に印象が変わり美人タイプのお顔に大変身!
c0191646_22394629.jpg
ドールアイは白目があるので発色がとても綺麗です。その分お値段が高いけど。
昨日の記事ではドールアイとベアアイの違いが分かり難かったのでヘッドの下に並べてみました。
上がベアアイ、下がドールアイ。
私は高価なドールアイは手が届かないので、イベントで買ったアウトレットのものを数組持っています。
これからドールイベントも足を運ばないとね〜。また散財する理由が増えてしまいましたー

[PR]
ドールイベントで買ったグラスアイを使って見ようと思って早数年。
やっと思い切って使ってみました。

ドールアイはいつものテディベア用のアイとは作りが違います。
テディベアのアイは後に針金がついていて、その針金に糸を通して引っぱる形なのですが、ドールアイには針金はありません。

ベアは頭が出来てから、上からくっつけるイメージ、ドールアイは埋め込むイメージです。

さてさて、今回は初挑戦なので定番で入手できる色の布で縫ってみました。
c0191646_06363964.jpg
んー、何故だろう。
あまりいつもとイメージが変わらない。
ドールアイ、目玉だけで見た時は気にならなかった瞳の大きさが付けてみると意外と気になります。
あとは糸で引かないから、少し目が腫れぼったくなるかな。
しかし、ドールアイが使えると眼の表現が色々出来るようになるので挑戦してみて良かったー

[PR]
GW?いつだったっけ?
と言うくらい時間が経ってしまいました……

唯一の遠出は5月3日に三浦半島へ行ったこと、
GWは混むのが初めからわかっているので(まぐろ切符)は買わずに三浦半島1day切符で行きますよ。

横須賀在住JINさんと合流してまずは三崎へ。
三崎駅のバス停はロータリーから人がはみ出すほどの恐ろしい列が出来てましたが、思っていたよりは時間もかからず乗車。
三崎港のうらりでマグロ弁当を買ってお昼。
c0191646_15475372.jpg
予想どおりまぐろ切符提携店は長蛇の列だよ。
帰る頃まで並んでる店もあったので、連休はオススメしません、まぐろ切符。

今日のお供は生まれたてのアヌビスさん、
衣装が出来てないのでパンツ一丁で参戦。
JINさんのお供のモフモフさん(仮称)とマグロ弁当に釘付けです。
カツ、煮物、チリソースのマグロが入ってボリューム満点、美味でした♪
その後、城ヶ島に渡っていつものシュノーケリングスポットで潮溜まりの生き物観察。
今回初めてタコが泳いでるのを見ました!
しかもいつも普通に泳いでる場所で!
写真撮りたかったなー!

さて、先日ツイッターで三浦半島に狛狼のいる神社があるという情報を入手したのでついでに行ってみることに。
マホロバマインズというホテルの裏とのことでしたが…。
地元住民JINさんの案内でホテルの裏側から偵察するとホテルの裏口に三峯神社の文字が。
c0191646_18110766.jpg
思いっきりホテルの敷地内でした。
c0191646_18120474.jpg
お社もちっさ!狛狼もっと小さっ!
このサイズのぬいぐるみなら作ったことあるよ!ってなサイズ。(←解りにくいたとえ)
c0191646_18132381.jpg
小さいけど珍しい遠吠えポーズ。
家に置くならこのサイズはお手頃ね。
c0191646_18271879.jpg
左右ともにお口は開いていました。阿吽になってたらもっと良いのに。
とても新しそうに見えましたが昭和55年生まれでした。
30年越えてるのにピカピカだったのでホテルの方がマメにお手入れしてるのかも。
狛狼にしては若い方ですが、遠吠えポーズはマズルがほそくて脆いので、この綺麗なまま100年後まで残って欲しい。

c0191646_18323586.jpg
口の中にお賽銭入れるなー!
この神社お賽銭箱がなかったのでこういうことをされてました。
恐れ多いので私達は足元にお賽銭置いてきましたよ。

小さいけれど、まさに狼の狛狼さま。
牙もあってお顔も素敵でした。
まさか三浦です狛狼に会えるとは!
海も狼もグルメもある三浦半島はやっぱり楽しいなー

[PR]
昨日のこと。
ネット上では一切作成していることをUPしていなかった犬を東京・中野へ旅立たせました。
それがこの子。
c0191646_2335141.jpg

毎年、中野にあるテディベアショップ・アイザックベルさんのアニバーサリー企画に参加させて頂いているのですが、製作ペースが追いついてなく納品できるかギリギリの状態だったためUPを控えておりました。
 先日のブログで本体完成していた子とは同じ型紙の別犬なのです。
c0191646_23385284.jpg

和犬なので、古布の襟巻きを巻いてます。 
 ザ.和犬ってことで「和風総本犬」っていうふざけたタイトルつけましたが、豆助ではないですよ。 成犬ですから。 
チャームポイントは??肉球見せポーズでアピール
c0191646_23421377.jpg


テディベアアイザックベルさんは今年で18周年。テディベア愛にあふれたお店です。
12日からはモヘアセールもあるそうですよ。 ウチのワンコも店頭で愛想を振りまいているはず。。。
抽選販売となりますので、詳しくはアイザックベルホームページをご覧くださいませ→☆

宜しくお願い致します。
[PR]
ゴーデンウィーク前半の土日は巨狼の細かい部分を作成。
c0191646_18040225.jpg
ちまちまと小細工すると棒の様だった足が、ちゃんと足になります。向かって右が小細工後。
ここからもうちょいペイント等をして、もう少し立体感をつけます。

私は身体がだいたい出来上がってから耳と尻尾の型紙を作る派。
c0191646_18084547.jpg
出来上がったボディや頭に紙をあてて切りながら形をきめます。
今回はデカイので広告を切り抜いて尻尾の型をとりました。

今日は帰ったら先ずは尻尾を縫おう!←仕事帰りの電車なう。スマホから投稿ーこういうところはスマホ便利ね〜♪

[PR]