タグ:オオカミグッズ ( 31 ) タグの人気記事

お久しぶりのブログ更新になってしまいましたー!
じつはこの度、なんと‼︎
御嶽神社参道のお土産屋さん『千本屋』さんでfumi工房のオオカミ達を扱って頂けることになりました!

今回御嶽山に向かったのがこのメンバー
c0191646_15400258.jpeg
その昔、日本武尊が御嶽山中で道に迷った際に黒と白のオオカミが道案内をしたことから、御嶽神社では狼をお犬様(大口真神)として祀り、現在でも盗難よけ火災よけの信仰をあつめています。

と言うことで、今回は日本武尊を導いた2匹のオオカミと、まだ修行中のノーマルオオカミの三匹で御嶽山へ出陣。

白狼
c0191646_15482501.jpeg

黒狼
c0191646_15494047.jpeg

首には狛犬っぽく前掛けをかけました。
2匹揃って大口真神社にご挨拶。
c0191646_15505632.jpeg

定番のオオカミさん。おつきのひと?
c0191646_15513843.jpeg

マフラーも4匹出陣
c0191646_831343.jpg
茶色、グレー、白、黒の4匹。

御嶽神社のお膝元ということで御朱印帳を入れるケースも縫いました!
c0191646_16000443.jpeg

大口真神社のお犬様
c0191646_16005063.jpeg

日本武尊を導いたオオカミ2匹
c0191646_16013614.jpeg
どちらも一針一針手刺繍で作りました。
真神さんが2つ、2匹の狼を1つ、納品しました。

いつかお犬様のお膝元の御嶽山に狼グッズを置きたいーと密かに思っていたことが実現しました!

明日、10月1日から販売開始します!

行楽日和のこの秋、御嶽山のお犬様に良かったら会いに来て下さい♪
お取扱い頂く千本屋さんではお食事も出来ますので是非!
おススメはディア(鹿)カレーと岩清水とろろざるうどんです←個人的好みによる

☆お取扱い店
千本屋
・営業時間
9時〜16時
・住所
東京都青梅市御岳山143
TEL0428-78-8746

今回の納品分は全て先着販売となります。





[PR]
オオカミ展、マフラーの納品だけでは寂しいので、昨年は初日に完売しましたオオカミメジャーを久々に作りました。
なかなか良いグレーの色の生地がなかったので、アルパカモヘアを使用。
しかしアルパカはメジャーには合わないかも。
オオカミに見えなくないことはないものの不思議な生き物になりました(汗)。
全員集合。
c0191646_07500704.jpg

5匹のアルパカオオカミとあと1匹。
c0191646_06213098.jpg

丁度いい大きさの白いモヘアがあったので1匹だけ白いヤツをオマケに製作。
白いオオカミが率いる6 匹の群れで東の林の間へ行きます。

このところ、大物ばかりやってたので小さい作品も作るのが楽しかったです。
何より縫う距離が短いのがいい。
ナツメヒロオオカミ展2016への納品は以上になります。

さて次は年末のネイチャーアニマルワンダーランドに向けて製作です

[PR]
東林間の雑貨屋さん「ハイカラ雑貨店 ナツメヒロ」にて今年もオオカミ展が開催されます。
昨年に引き続き、fumi工房のオオカミを送り出します。 
今年はこれからの季節に役立つ、オオカミの襟巻き達を製作しました。

c0191646_831343.jpg

本格的なフェイクファーを使用してますので、手触りの良さは抜群
c0191646_8325071.jpg

お顔は首に巻いた時の角度を考えて、平たいお顔にでフォルメしています。
c0191646_8335783.jpg

シックな黒は普段使いしやすい落ち着いた雰囲気。
1色2匹づつ、計6匹。全員集合
c0191646_855012.jpg

首元でくるっと巻いて暖めてくれるオオカミ達です。

販売方法ですが、ナツメヒロさんと相談した結果、今回は出品の日にちを2回に分けての販売となりました。

・初日に一色づつ、計3匹を即売し、初日にご購入いただいものはその日にお持ち帰りいただけます。
・2日目に残りの3匹を即売、こちらは会期中に展示、会27日よりお引取り可能となります。
※今回は抽選ではありません!!
ちょっと複雑で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

~ハイカラ雑貨店・ナツメヒロ オオカミ展2016~
■開催期間■
2016年10月2日(日)~10月30日(日)

■会場■
神奈川県相模原市南区東林間5-16-20
ハイカラ雑貨店ナツメヒロ店内

・通販不可
・開催初日など、混雑の際は入店を制限させていただくことがあります

詳しくはナツメヒロさんページへ→☆
☆2日目に出す3匹のお引取り日を「会期終了後」から「27日より引き取りOK」に変更しました
[PR]
ビーズ刺繍のオオカミ、色違いも刺してみましたー
c0191646_215147.jpg

ある程度の場所だけ決めて、あとは行き当たりばったりで刺していくから個体によって結構顔が違くなりそう。
ラインストーンのヨダレ付♪
[PR]
さてさて、年末に何を作ってるでしょう?と言っておきながら年越ししちゃった作品ができましたー
c0191646_1936091.jpg

スリッパぜよ~。(JINの再放送してましたね・・・)

顔の柄はまつりつけ。
まわりのパイピングのみミシンで意外と手間がかかっちゃいました。
イベントとかに出せるようにしたいと思うんですが、まだ改良の余地ありですわ~
[PR]
オオカミをモチーフにしたものってなかなかナイのですが、先日オオカミモチーフのケーキを発見ー!
金曜日のお土産に・・・さっそく買ってみました

ケーキは二種類。
オオカミと七匹の子ヤギをテーマにしたケーキなので、ちょっと可愛そうなデザイン。

石を詰められちゃったところ。
c0191646_13224882.jpg
 

井戸におとされちゃったところ。
c0191646_13252994.jpg


私は井戸落ちオオカミ、ダンナは石詰オオカミを食べました。
お味はオレンジが効いていて意外と大人向け。
ユーハイムだけあって、なかなか美味しかったのですが・・・
「え!これ500円もするのぉー!」と驚かれてしまいましたとさ。

他にもオオカミの顔とヤギの顔のケーキもあったのですが、とてもじゃないけどオオカミに見えないので購入せず。。。
c0191646_13314892.jpg




ユーハイムさん、今度は「オオカミ王ロボ」のケーキか、「あらしのよるに」のケーキを作ってください!
[PR]
眼、眼がぁ~~!

久々のビーズ作業は眼にきます。
狼祭用にオオカミの顔の形のビーズ鈴を作ってます。

全部で10個作りマース! 
現在7個!!

c0191646_231217.jpg

眼精疲労が限界を超えたので、残りの3つは明日にしよう・・・

*******************************
狼祭のblogでは参加作家さんのお勧めの作品を紹介しています。↓

狼たちのあしあと-Wolf Festival2011の舞台裏
[PR]
先日、6回もやったのに一匹も出なかった狼のガチャポン。
これ以上は無駄遣い感が否めないので、次の日にネットで検索。 
おもった以上に簡単に狼のトロフィーマグネットを買うことができました!

最初からこうすりゃ良かった・・・

んで、届いたのがこちら。
c0191646_0305959.jpg

うふ♪なかなか良い出来。

c0191646_0325330.jpg

口のなかもちゃんと出来てるし。満足。満足。

オオカミが居れば満足なので、
ダブった牛の首をウルフにあげました。
c0191646_0343692.jpg

おお! こうやって見ると本物っぽいのう。。。
ウルフも野生的に見えるぞ!!


そういえば・・・
今日もハリポタやってましたね。見てないけど。
先週は噂(?)のルーピン先生が見たくて、さらっと見ました。
しかし、ルーピン先生のオオカミひどすぎる~~(涙) 変身するなら最後までキッチリしようよぉ~!! 
 その点は「トワイライト」のジェイコブは良かったなぁ。
[PR]
やっと出来ました!
最新オオカミグッズです。

c0191646_052251.jpg


お役に立ちたい狼ぐるみ第二段です。
c0191646_065295.jpg

このように首を持ち上げると携帯が入ります。

自分の携帯のサイズを測って作ったので、二つ折り携帯用になりました。
折り曲げないタイプでも入るかも知れませんが、今流行のスマートフォンは無理かも・・・

出来立てほやほや写真なので、ぜひ実物を恵比寿・クマ祭で見て触って欲しいですー。



テディベアフェスティバルまで、あと10日

********************************
イベント詳細:

ブースNo52 「fumi工房&eleanor bear」

開催日程・3/19(土)プレオープン10:00-11:00
          一般開場 11:00~17:00 (入場は16:00まで)
     3/20(日) 10:00~16:00 (入場は15:00まで)

入場券
一般当日券 500円/前売り 400円(小学生以下のお子様は無料)

場所
恵比寿ガーデンプレイス内ザ・ガーデンホール
[PR]
金曜日・・・家に帰ると、アメリカからの小さな小包が届いていました。

c0191646_012261.jpg


丁寧に梱包されています。。。
c0191646_0131244.jpg


出てきました!
c0191646_0225392.jpg
これは「フェティッシュ」というネイティブアメリカンのズニ族の動物の形をしたお守り。

先日の鎌倉散策にて、通りがかりで見つけたネイティブアメリカン系の雑貨屋さんのディスプレイにあった石や貝などで出来たクマやワシの小さな置物が忘れられず、帰ってからネットで検索。
狼があることを見つけ、お迎えしてしまいました(^^;)

ジェットという石で出来ていて、目はターコイズ。
腰に巻いているのは神様へのお供物だそうです。 

フェティッシュはそれを必要としている所に届くそうで、そこが安住の地でないならまた旅立っていくそう。。。
遠い国からやってきた小さな狼。
私の元が安住の地になるのかしら。。。
[PR]