タグ:チュンサンぐるみ ( 5 ) タグの人気記事

そういえば、、、、
チュンサンぐるみのお披露目をblogでしてませんでした。

チュンサンのステキな父親っぷりに感動して、親子合わせて「Best Father」というタイトルをつけました。

c0191646_0352943.jpg


寝転んで子供達をあやすチュンサンと、、、
「父親登り」を楽しむ仔オオカミ・元々(げんげん) 

c0191646_0363067.jpg

チュウゴクオオカミの子供はちょっと柴犬みたいです。

二匹とも狼祭の最終日に里親さんと新しいお家へ行くことになりました。
新しいお家でも、親子水入らずで遊んでいる姿が目に浮かびます。

大阪、札幌と親子で旅したチュンサン父子。今頃は新しいお家でくつろいでいるのかな~??

PS:里親さまへ
[PR]
多摩でオオカミ成分を補給したので、チュンサンぐるみの続きをチクチク。

今回は耳と尻尾以外は一体型。縫製が終って裏返すと一気に出来上がっている所が少し嬉しい。
心配だったモヘアとアクリルの相性ですが、剥ぎ合わせ部分も気にならず、良い感じに出来ました。

夜中までかかって、綿つめ、顔つけ、耳つけまで終了。

c0191646_1454915.jpg

後は尻尾です。

c0191646_150696.jpg

思ったよりはチュンサンっぽい感じになったかも。

さて、あにぱら搬入まで一週間!!
チュンサンぐるみの相棒としてもう一体の製作、間に合わせなければ!!
[PR]
天王寺のチュンサンとはかけ離れた色になってまいりましたが、似てないのが確定するまでタイトルは[チュンサン風味」で行きます。 あくまでも風味なので(笑)

背中に使う生地の良さを生かす為に、普段は背中に綿や裏返しをするための「あき口」を背中側に作るのですが、、今回はお腹側に型紙を修正。

オオカミの胴体の開きが出来上がりました。
c0191646_23314413.jpg


それにしてもアクリルは縫いづらい!
肌触りは良いんですけどねー。  初のリアルタイプでのアクリル使い、吉と出るか凶と出るか!
なかなか楽しみでもあります。
[PR]
さてさて、今回も自分で作っておきながら解りにくいパターンのため、全部切っちゃうとジグソーパズル状態と化してしまうので、パーツごとに切り出して縫っております。

今日は頭の縫製~。。。

にょっきり・・・
c0191646_23461835.jpg

床から頭が生えてきました。

額の色を茶系にするかグレー系にするか悩んだのですが、首の色の流れでグレーを採用。
チュンサンとかけ離れた色になってしまいました・・・。

タイトルの「チュンサン」って入れる辞めようかな・・・(--;)


*****お知らせ*****
「flying-wolves」のblogを立ち上げました。
muscaさんfrogさんと共同でオオカミにまつわるetcをアップして行きたいと思います。
良かったら遊びに来てくださいなー

flying-wolvesのオオカミ情報 
[PR]
先日から作っていた型紙(ゴロンポーズ)の本縫いに入ります。

モデルは天王寺のチュンサン。 
色が曖昧ーなチュウゴクオオカミさんです。 いやー、布選びに悩みました。

先日買ったアクリルもグレーとベージュの混ざった色がチュンサンっぽいので採用!!

c0191646_2336390.jpg


全部で五種類の布を使います。今まで作ったオオカミぐるみの中では一番種類が多いです。
さて、どんな風に出来るかなー?

c0191646_23483146.jpg

モデルのチュンサンです。
せっかくイイ感じだったのに~、前にシマシマの服の人が居たのが残念な写真です(涙)
[PR]