タグ:水曜どうでしょうネタ ( 11 ) タグの人気記事

何がでるかな、何がでるかな♪それはサイコロ次第よ〜♪
c0191646_23044099.jpg
このサイコロ、先日、北海道のお土産で頂いたもの。
サイコロキャラメルをくれるってことは、また熊的サイコロの旅をやりなさいよ。っていうメッセージ?と思ったら…

なんとこのサイコロ、昨年に全国での販売が終了し、現在は北海道でしか手に入らないというレアアイテムとなってしまったのだ!
全然知らなかったよ〜

c0191646_23080690.jpg
1の目が北海道になっておる。
完全に北海道に聖地巡りにくる「どうバカ」狙いのお土産品になってる…。
ちなみに黒い数字は表のビニールに印刷されてる賞味期限ね。

いつかまたやりたい、熊的サイコロ。
中味は期限があるから食べちゃうけど、きたるべき時に備えて箱は保存しておかねは!
そしてどうネタが通じなくなる前にやらねば!

muscaさん、懐かしいお土産ありがと〜!

※熊的サイコロとは
北海道ローカル放送の人気番組「水曜どうでしょう」の人気企画「サイコロの旅」を18切符を使ってテディベア、あーしやと廻る個人企画のこと。
5年位前に2回やったが、その後なかなか出来てない

※どうバカとは
水曜どうでしょうの熱狂的ファンのこと



[PR]
さて、ひさびさの「どうネタ」です。

ムーンライトながらのチケットがGETできたので、やってきました「サイコロの旅第二弾」!
今回も友人・みっちー&相棒熊"ちくま"を巻き込み、横浜駅にてサイコロ!

c0191646_2337720.jpg


用意した目は6つ
1.やっぱり願掛け!京都すずむし寺
2.暑いらしいぞ岐阜!飛騨高山
3.再会!ひこにゃんと名古屋城
4.流行のパワースポット!伊勢神宮
5.ここは日本か?ユニバーサルスタジオ
6.会えるかなせんとくん!奈良

行きたいスポットを集めたわけですが、出来れば避けたいのはひこにゃん&名古屋城。
前回行ったばかりだしだしねぇ。ユニバーサルも暑そうだからキツイな~

ま、まずは振ってみなければ!!

何がでるかな~♪それはサイコロ次第よ~♪

続きはコチラ
[PR]
昨日の夜の東京MXで再放送中の「水曜どうでしょう」は「ヨーローッパ21ヶ国完全制覇」のスイス・フルカ峠でした。

ちょっと思い出して、4年前のスイス旅行の写真です
c0191646_22272813.jpg

フルカ峠です。
どうでしょうの撮影時が1997年。私がここを通ったのが2006年。
この石の杭はそのままでしたが、その他の場所はちゃんとガードレールが付いてましたよ。
観光バスなので意識して見ないとガードレールが見えず、やたらと下を見て確認したのを思い出します。 
 
フルカ峠とセットなのが、ローヌ氷河。
c0191646_22324310.jpg


木の遊歩道は「どうでしょう」当時と変わってません。
c0191646_22342210.jpg

残念ながら、シロクマの押し売りは居ませんでした。


実は「どうバカ」歴が意外と長いアーシャなのです(笑)
[PR]

何がでるかな、何がでるかな、それはサイコロ次第よ~♪
c0191646_22175595.jpg

そして、出た目は「3」。

また、3。 まさかの成田山の「3」。

早朝の東京から成田に行く為にはエアポート成田に乗るのが一番早いのですが、サイコロを振っていたため、始発のエアポートには乗れず、
出るわけないだろ・・・と作ったハズレ目なので時刻表も調べていなかったので、総武線を乗り継いで行く羽目になりました。

早朝すぎて乗り継ぎが悪く、何処かの駅のマクドナルドで時間を潰したのは確かなのに・・・
あんまり記憶がございません。

ハッキリ目が覚めてきたのは、凍てつく寒さの成田駅についてから。
c0191646_22274737.jpg

ホントに来ちゃったよ、成田。

c0191646_2228336.jpg
駅から成田山へ向かう道は、通常の時間であればお土産屋さんや、屋台などが並んでいるのでしょう。
折りたたまれた屋根の屋台、お店はシャッターを下ろし、人影もなく、日陰で寒い・・・。 
早朝すぎて参拝できなかったらどうしよう?

そんな不安を抱きつつ、たどり着いた成田山新勝寺。








まだ、8時ちょっとすぎだというのに、沢山の人がお参りに来てました!
これにはちょっとビックリ。 参道に人が居ないのに、どこから沸いてでたの??


c0191646_22351467.jpg



c0191646_22372623.jpg
人々に続いて、広い境内をお参りしてまわります。
古くからある講堂や、比較的あたらしい塔まで、成田山はとても見ごたえのあるお寺でした。



帰り道でも、お土産屋さんや屋台はまだ開店前。
成田に行ったら食べようと思っていた「うなぎ」も開いてる店もなく・・・ 
次来るときは普通の時間に来たい!!



 

こうして、車中泊二日、横浜~彦根(滋賀県)~成田(千葉県)の旅は終了。
ハードすぎて、帰りの記憶も殆どございません。

普通の旅に飽きてきたら、「18切符」でのサイコロの旅、やってみては如何でしょう??
[PR]
ひこにゃんにも会えたし、彦根城の天守閣にも登ったことだし、彦根での目的を達成した頃にはもうお昼。
キャッスルホテルさんに教えてもらった「彦根キャッスルロード」にて昼食をとることにしました。
c0191646_2351215.jpg
このキャッスルロードには城下町風のお土産屋さんや食べ物屋さんがならんいます。
残念ながら古い建物は既になく、新しく城下町風に作られた通りという感じ。

ひこにゃんグッズを物色しつつ、偶然みつけたお店の看板に「近江牛しゃぶしゃぶうどん」という魅力的なメニューを発見し、食べてみることに♪

c0191646_23572098.jpg
この「しゃぶしゃぶうどん」、うどんの上に生の牛肉が乗っていて、熱~いお出汁をかけて食べるというもの。
ちょっと甘めのお味噌風のお出汁と近江牛が良く合います♪ 思ったよりボリュームもありお腹も一杯。
お手ごろに近江牛を味わう事ができて大満足でした。

新しい目的地を目指すには時間も(気力も体力も)ないので、名古屋に向かい、名古屋のスーパー銭湯で風呂につかって時間をつぶし、ムーンライトながらに乗車。

横浜の4時40分着では行く場所が限られるので、とりあえず東京駅で下車。

そして二回目のサイコロ
c0191646_062753.jpg


1.2 スカイスパで仮眠して帰宅
3.4 18切符を有効活用 成田山
5.6 一風呂あびて、いざ鎌倉!

もちろん夜行明けの体ですから、希望としては1か2。
でもハズレ目もつくらなきゃツマラナイと作ったのが3.4の成田山。 5.6は適度に近場で少しハズレぎみ風。

夜行明け・・・さすがに帰りたい、1か2ででてくれー!!

とサイコロを振ったのでありました。

つづく・・・
[PR]
この日は天気は良かったものの、3日前に降ったという雪で足場が悪かった為、ひこにゃんの登場は博物館の中の広間のような場所でした。

前の方の人は座ってみるように指示があり、10分くらい前についた私達は前から三列目くらい。
c0191646_2323143.jpg


係りのお兄さんの説明のあと、お待ちかねのひこにゃん登場!!
噂には聞いていたけど、かわいすぎ♪ 動いてる姿がたまらん!!

c0191646_23235622.jpg

トラ年にちなんでトラを抱いてみたり・・・(愛情の感じられない抱き方ですな)
c0191646_23244139.jpg

風車みたいなお花を出してきたり、
c0191646_23245230.jpg

動きが全て可愛い♪
このあと、この風車を振り回したせいで壊してしまい、係りのお兄さんにしかられていました。
それでも全然めげずに愛想を振りまくひこにゃん。
c0191646_23275992.jpg


今回は一度にお客さん全員が見ることが出来ない為15分で入れ替え。
仕方ないので、後半は立ち見で見物。
c0191646_2325217.jpg

警備のおじさま談によると、今日はまだ少ない方で、多い日は博物館の前にズラーっと人がならぶとか・・・
ひこにゃん人気恐るべし・・・。

そんなひこにゃんの可愛いパフォーマンスにすっかりハートを奪われてしまったのでありました。
[PR]

親切な彦根キャッスルホテル。
このホテル、親切なだけでなく、彦根のアイドル「ひこにゃん」グッズもかなり豊富!!
c0191646_2331839.jpg


天守閣へ向かう前にちょっとだけ物色するつもりが、ウッカリ"ひこにゃん狩り"スイッチが入ってしまい、ここでぬいぐるみ(姉へのおみやげ)と自分用にタオル、携帯ストラップを買ってしまいました。
まだ、ご本人にも会ってないのに既に暴走ぎみです。

c0191646_236950.jpg
観光地によくあるメダル彫り機もひこにゃん柄。
こちらも二種類ゲット!! 

さて、そろそろ行かなければ!!

石垣沿いを歩き、お堀を越え、ようやく入城!!

息の切れる石段をひたすら登り、天守閣前でパチリ。
c0191646_23292090.jpg

ひこにゃん(姉用土産)、チクマ、アーシャの三匹で記念撮影です。

もちろん天守閣も登ります。
400年前に着工された天守閣は今でも当時のままの貴重なものです。
c0191646_23364313.jpg
古い木造の匂いがなんとも良いお城。窓からは琵琶湖と彦根の町が一望できるのですが・・・・
階段がものすごい急勾配!!

c0191646_23392648.jpg

階段というより、ハシゴですわな。


あんまり期待してなかった天守閣のぼりでしたが、外見よりも内部はとても古く,歴史の重みを感じさせてくれる実に見ごたえのあるお城でした。

つづく・・・(次回はひこにゃん登場!!)
[PR]
1月15日 23時36分
c0191646_23363497.jpg
定刻どおりムーンライトながらに乗車。

そして約6時間後の午前5時55分大垣着。

京都、奈良、大阪、殆どの人がこの駅で東海道本線に乗り換える為、"ながら"を降りる客が席の確保に一斉にダッシュを始めます。 
半分寝てない体の早朝ダッシュがまた辛い。
幸い席が確保出来たので、大垣~彦根間は少し落ち着いて過ごせました。

そして・・・・6時43分。
無事、彦根に到着しました。 さてどうしよう・・・。





とりえあえず改札を出てっと、 
第一ひこにゃん発見!!
c0191646_23463299.jpg


エスカレータ付近にも第二ひこにゃん!!
c0191646_2348332.jpg


c0191646_2350528.jpg
何もない駅ですし、暇だから城に向かって歩いてみましょ。
駅前には彦根城主の井伊直弼公の銅像。
開店前の商店街には"ひこにゃん"ののぼり。

うう・・・・寒い・・・・。

ひとけはナイわ、薄暗いわ、、、寒さを紛らしつつ、歩いているうちに彦根城のお堀に到着してしまいました。
近くのコンビニで時間を潰すものの、そうそう長居できないので数分で退散。

どこで時間を潰そう。駅に戻るのも面倒だし。

そんな彷徨える私達の目に喫茶店の明かりが!!と思ったら、「彦根キャッスルホテル」のロビーでした。

背に腹は変えられぬ!と言う事でロビーの人に「喫茶できますか!」と頼んでみたところ、
「いいですよぉ~! 今開けるからね♪」とありがたいお言葉。 
その上、観光マップを広げて、お城の見所や、観光スポットも教えて下さいました。

c0191646_0114393.jpg

親切な「彦根キャッスルホテル」さんのお陰で彦根城の開城まで、ムーンライトで消費した体力もちょっとだけ回復♪ 

朝日で眩しい彦根城へと向かうことになりました。

 

つづく・・・
[PR]
北海道で絶大な人気を誇るローカル番組「水曜どうでしょう」の人気企画「サイコロの旅」。
サイコロの出た目で行き先を決めていく旅企画なのですが、この度、友人のみっちー&愛熊チクマを巻き込み、実践することにしました!

と言っても、ここは初心者、今回は行き先決定のみ。

c0191646_22242731.jpg


用意した目は6つ
1.願い事をかなえたい!京都すずむし寺
2.冬は温泉だね!飛騨高山
3.ひこにゃんに会いたい!彦根城
4.スピリチュアルで行こう!伊勢神宮
5.やっぱり京都!食べ歩き!
6.今年は遷都1300年!奈良

京都は行きたいので二つの目を用意♪ 伊勢神宮も行ってみたい♪
それなりに行ってみたい場所を集めてはみたけれど・・・

さてさて、まずは振ってみましょう~♪ 何がでるかな♪何が出るかな♪

c0191646_223538100.jpg


3

・・・・・・


c0191646_2236532.jpg

まさかの彦根・・・・。 
実はこの彦根、今回一番のハズレ目。
時間的には一番近く、早朝6時40分に到着。 
ひこにゃん登場は10時過ぎ・・・。
時間を潰す場所がない観光地で過ごす空白の三時間はまさに罰ゲーム・・・。


一抹の不安を感じつつ、行ったら行ったで何とかなるさ。(出ちゃったもんは仕方ないさ・・・)

c0191646_22461272.jpg


と、ムーンライトながらに乗車したのでした。




長くなるので続きます
[PR]
ハイ。ひさびさのアーシャ登場です。

「アーシャさん、今回の北海道には着いて行かなかったの?」てな感じで動物ネタばかりでしたが、実は同行してたのですよ。
 意外と荷物が多く、大きなカバンは預けたのですが、アーシャさんはもちろん今回も手荷物で。

千歳に到着後、まずはお土産買いに走り回り、その後、向かったのが「北海道テレビ放送」。

そう、ここは時々当blogでもネタにしている北海道ローカル番組・「水曜どうでしょう」の製作現場なのです。
「どうバカ」としては、札幌に来たからには外せないスポットなのです。

札幌駅から地下鉄に乗り、南平岸駅に降り立ち、坂道を登ると、、、北海道テレビ社屋が見えてきます。

c0191646_023937.jpg

HTBの屋上にはマスコットのonちゃんが!!

以下、どうバカネタです。
[PR]